記事

日本人はカラスを食べる?!

この前、TV番組の「ナンジャコレ珍百景」に、長野県のレストランが出ていた。一見ステキなフランス料理屋だったので目が止まったのだが、「地産地消にこだわり、食材が自慢のリッチな店」が出した料理がまさかの野生カラス料理だったので唖然!値段も衝撃的な6825円だった!目を背いた。後で、ネットで調べて見たらこのあたりでは11月~2月の間に狩猟が解禁され、猟師がとった野生のカラスがそのまま料理に出しているそうである。

日本に来て良く聞かれることの一つに、「あなたたち中国人は犬も食べるでしょう?」「昔日本でも食べ物がない時には変な肉も食べたよ」などがある。もっとも今は、「中国人なら誰でも金持ち」と錯覚しているような発言のほうが多い。

はっきり言って、中国の朝鮮族は狗肉を好む人が大多数である。私の生まれ育った延辺ではあちこちに「〇〇狗肉館」という看板があり、特別な日には狗肉をごちそうとして出しているところが多い。朝鮮族だけではなく漢民族にも好きな人が多い。7月1日の中国共産党の建党日には共産党員の方々が集まって狗肉を食べながらお祝いしているので、裏ではこの日を「党の誕生日、狗の命日」と名付けているくらいだ。食べているのは食用狗で、日本人がいつもよく言っている赤犬だけではない。狗肉をよく食べている国は、中国の延辺以外には韓国と北朝鮮で呼名も異なる。北朝鮮で犬肉は「タンコギ」と呼ばれ、故金日成主席の大好物でもあったそうである。

しかし、狗肉を好んでいる朝鮮族はカラスを食べない。朝鮮族にはカラスを不吉な鳥だと嫌がっている考え方がある。日本ではあまり見ない鵲が家の前に止まって鳴いていたらきっと良いことがある(吉兆)と歓迎するが、カラスだったら必死に追い出すから、賢いカラスも人には近づかない。

カラスの賢さについては、小学校の中国語の教科書に載っている「カラスが水を飲む」と言う文でよく知られている。一羽のカラスが喉が渇いて水を探していた。カラスは水が半分入っている瓶を見つけた。しかし瓶の口が小さくて嘴が入らない。ちょうど瓶の横に砂利があったので砂利を拾って瓶に入れたら水位が段々上がり、カラスは水を飲むことができたという物語である。

一方、中国語では、「烏鴉嘴」と言う表現がある。口が悪い人、若しくは何か予言したら、いいことは当たらないが悪いことなら必ず当たる人のことを「烏鴉嘴」と言う。

李氏朝鮮開国時の有名な政治家で詩人だった李稯は、カラスに関する後世に伝わる詩を残した。意訳すれば、「カラスが黒いと白鳥よ笑うな見た目に黒くても腹までは黒くない筈見た目白くて腹黒いのは君だけだ」という内容の詩で、朝鮮系の人なら誰でも知っている詩だ。なお、朝鮮語や韓国語の表現では、物忘れがひどい人に対して、「カラスの肉を食ったか」と比喩する言葉もある。

このようにカラスは、賛否両論の鳥類である。今のこの瞬間も、うちの外ではカラスが鳴いている。それで私は、「からすなぜ鳴くのからすは山に可愛い七つの子があるからよ」と鼻歌を歌いながらこの文を書いている。

あわせて読みたい

「日本食」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    学習指導要領を無視する朝鮮学校

    赤池 まさあき

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。