記事

中日の現場からもソッポを向かれる松坂大輔に明日はあるか - 新田日明 (スポーツライター)

1/2

果たして「平成の怪物」の去就は――。中日ドラゴンズの松坂大輔投手が来季も現役続行の意思を貫く構えを見せている。各メディアでも報じられたように、中日の球団代表が松坂本人と会って意思を確認し、引き続き現役を希望していることを明言。球団側としては現時点で松坂との契約を「白紙」としており、今月中に行われる現場との編成会議を経て正式な判断が下される模様という。ただ、その見通しは極めて厳しいと言わざるを得ない。

(Talaj/gettyimages)

今季の松坂は苦しい立場にいる。春季キャンプで右肩炎症を引き起こし、大きく出遅れた。7月16日の阪神タイガース戦で今季初先発し5回2失点にまとめたものの、同27日の横浜DeNAベイスターズ戦ではプロ最短の一死しか奪えず8失点KOとなり、二軍へ降格。その後は二軍戦で2度登板したが、8月上旬に右ひじの違和感を訴えた模様で関東の病院で検査を受けるなど試行錯誤の調整が続いている。

グラウンド外でもマイナスの話題ばかりだ。春季キャンプ中にファンから腕を引っ張られ、それが右肩炎症の一因とされている。一部からは「本当はアクシデントが起こる前からケガしていたのではないか」などと疑念も向けられてしまった。

さらに5月のリハビリ期間中には練習日だったにもかかわらず、友人の日本テレビアナウンサーとゴルフに興じ、球団からペナルティーを科せられた。

再起をかけた中日での移籍1年目の昨季は巧みな投球術で6勝をマークし、観客動員にも大きく貢献。その結果、6500万円増となる年俸8000万円プラス出来高の1年契約となった。それだけに球団内で期待の声は大きかったが、今となっては望むべくもない。

中には福岡ソフトバンクホークスで3年間の在籍中0勝に終わり「給料泥棒」と言われた暗黒期と重ね合わせる関係者もいるほど。「カリスマとして若手の模範となっていたのに、今季の体たらくで一気に信頼を失ってしまった」「ドラゴンズで昨季のような活躍を遂げるのは、もう無理だろう」などと見る向きが大多数を占めつつある。

その最大の理由は現場サイドが松坂に見切りを付けかけている点だ。現場トップの与田剛監督も、周囲から優遇されながらのマイペース調整でも一向に調子の上がらない松坂には業を煮やしているようである。

実際、チーム内からは「投手出身で独自の理論を持つ与田監督は結果が伴わないもののチーム内に新風を吹き込もうと、ここまで心血を注いでいる。くだんの『おまえ問題』など時に周りが見えなくなってしまうところもあるが、それは自分のカラーを出そうとシャカリキになっているからだ。そういう体制の中だからこそ、昨季までのように自分の預かり知らないところで周りから守られながらゆったりと調整している松坂を〝異分子〟としてとらえている」との見方も出ているぐらいだ。

たとえ一軍に上がったとしても昨季のような〝松坂特権〟で次の登板日まで大幅な間隔を空けなければならず先発ローテ―ションに固定できなければ、戦力として計算が立たない。それではチーム内で競争意識をあおっているはずなのに他の若手投手陣にも示しがつかないだろう。松坂一人だけに特別待遇を与え続ければ、チーム内にどんどん格差が生じていく。どうやら周辺の話を総合すると与田監督は松坂獲得にゴーサインを出した森繁和前監督(現シニアディレクター)と違い、このように考えているようだ。

あわせて読みたい

「松坂大輔」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。