記事

売り上げは前年比1.7倍「ドライブレコーダー」おすすめは?

「先日のあおり運転事件の影響で、ドラレコの売り上げは前年比1.7倍になりました」

 カー用品店「オートバックス」広報部の鈴木政和さんは、ドライブレコーダーの需要が伸びていると話す。

「必要な機能は知っておいた方がいいと思います。ナンバーがはっきり映る方がよければ200万画素以上のフルHDをオススメします。

 あとはGセンサーという機能があり、これは車に衝撃があったとき、衝撃前の映像を別のフォルダに保存してくれるんです。ドラレコは映像をどんどん上書きしていくので、走行距離によっては映像が消えてしまう可能性があるんです」

 売れ筋はどのようなタイプか。

「現在、ドラレコの売れ筋は前後2カメラタイプで、ランキングTOP1位、 2位は2カメラタイプです。ただ、いまは事件の影響で、360度タイプも注目を集めています。これは全方位録画できるのが強みですが、前後タイプに比べると、解像度は下がりますし、映像の歪みもあります。

 値段はフルHDのもので2万5000円前後、360度タイプなら3万5000円前後。取り付け工賃は、前後タイプで1万5000円くらい。360度タイプで5000円くらい。取り付け工賃も含めて4万円ほどで買えるものがオススメです」

 オートバックスでは、前後にカメラを取りつけるタイプの「コムテック ZDR-015」が17カ月連続売り上げ1位になっている。

●1位 コムテック ZDR-015(2万7999円)

 高画質、駐車監視、安全運転支援など、基本的な機能を充実させつつも、手頃な価格で人気

●2位 コムテック ZDR026(3万6999円)

 今年1月に発売された015の後継機で、後方車接近お知らせ機能つき。あおられていることもアナウンスしてくれる

●3位 ケンウッドDRV-340(1万4800円)

 暗所から明るい屋外に出たときに起きる映像の白飛び防止、場所を記録できるGPSなど、あると便利な機能が一通り揃うエントリーモデル

 記録映像が家族と車を守るのだ。

あわせて読みたい

「あおり運転」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国民議員 無責任な玉木氏に仰天

    篠原孝

  2. 2

    よしのり氏 堀江氏の主張に賛同

    小林よしのり

  3. 3

    コロナで他人を攻撃する日本人

    文春オンライン

  4. 4

    昼カラ実態「過激なキャバクラ」

    NEWSポストセブン

  5. 5

    ポリ袋はエコ 製造会社涙の訴え

    PRESIDENT Online

  6. 6

    木下サーカス 収入90%減のピンチ

    BLOGOS編集部

  7. 7

    小池都知事の思い付き公約に疑問

    舛添要一

  8. 8

    韓国に完敗した日本のエンタメ

    PRESIDENT Online

  9. 9

    感染拡大 政府に翻弄される沖縄

    神里純平

  10. 10

    コロナ後遺症だけが特別ではない

    名月論

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。