記事

【読書感想】倒産の前兆

2/2

 大手携帯キャリアからの乗り換えで利用回線数は40万回線を超え、2017年3月期の年売上高は約100億5800万円まで拡大。破竹の勢いで急成長を遂げていたが、大手キャリア系の格安スマホが次々に販売されると、新規契約数が低迷し始める。

 この状況を打破すべく、新規ユーザーの獲得を目的に人気タレントを起用したCMを打ち、自社店舗の「フリーテルショップ」を次々に出店する。

 しかし、多額の広告宣伝費や、販売店に、売上に対する一種の見返りとして支払うリベート費用がかさみ、2017年3月期は営業段階から約50億円を超える赤字を計上。当期純損失は約55億3000万円まで膨れ上がった。この頃から複数の取引先の間で資金繰りを懸念する声が聴かれるようになる。

 追い打ちをかけるように、2017年夏頃からは出店スピード停滞。実は、この頃から大口仕入れ先に対する支払いが厳しくなり、7月末から一部の仕入れ先に対して、リスケや支払い条件の変更を相談するほど資金繰りに窮していたという。

 結局、プラスワン・マーケティングは主力事業の仮想移動体通信事業を楽天に売却することになりました。
 2017年12月には東京地裁に民事再生法の適用を申請しています。

 今でこそ、SIMフリーの格安スマホは世間に浸透しているが、それは大手キャリアの寡占状態が続いていた通信業界に風穴を開けた企業があったからだ。プラスワン・マーケティングがそのうちの一社であることには間違いない。

 一時は急成長を遂げたが、回線を持ち通信速度の速さを売りにした大手系のUQモバイル、ワイモバイルらに追随され、最後は大手に追い打ちをかけられた。同社の倒産劇は、大手が独占する市場に割って入る中小企業が、学びとすべき教訓をはらんでいる。

 プラスワン・マーケティング自体は最終的に倒産してしまったのですが、スマートフォン利用者からすれば、こういう会社があったからこそ、選択肢が広がり、大手も料金を見直したり、系列の安い通信会社をつくったりした、という恩恵を受けているんですよね。
 そういう意味では、格安スマートフォン企業の大手への挑戦に感謝すべきなのかもしれません。

 会社勤めをしている人向けの「一社員、あるいは外側からでもつかめる『倒産のシグナル』」が紹介されています。

 まず挙げられるのは、専務や営業部長、経理部長といった幹部社員の退職だ。彼らは会社の経営状況がよく見える立場にある。その彼らが辞めるのは、何かしら経営を揺るがしかねない問題が起こっているシグナルといえる。

(中略)

 一社員が受け取れるシグナルとしては、もう1つ、「社外からの問い合わせ」がある。
 たとえば、たまたま出た電話が銀行からの督促の電話だったとか、「入金されていない」という取引先からの電話だったといった話は、実際、倒産した企業の社員からよく聞く話だ。社長から居留守を使うよう命じられていたという社員も少なくない。これに給料の遅配が重なったら、いよいよ危ない。

 ただし大企業になると、よほど気をつけていないと、こうした倒産のシグナルは察知できない。何の疑いもなく働いていたら、ある日、テレビで自社の倒産が報じられ、その日のうちに全社員が集められて説明を受けるというケースも、よく見られる。

 老舗企業や大企業でも、けっこうギリギリのところで資金を調達し、自転車操業になっている場合も多いのだなあ、と思いながら読みました。
 そして、内部がどんなに危機的な状況に陥っていても、プロが粉飾すれば、社員でさえもそう簡単には察知できないものだ、ということも。

 後から検証してみると、不正とか放漫経営とか本業以外でのサイドビジネスでの失敗とか、「そりゃ潰れるわ」というケースも多いのですけど。


なぜ倒産 平成倒産史編
出版社/メーカー: 日経BP
発売日: 2019/08/08
メディア: Kindle版
この商品を含むブログを見る

倒産寸前から25の修羅場を乗り切った社長の全ノウハウ
作者: 近藤宣之
出版社/メーカー: ダイヤモンド社
発売日: 2019/04/11
メディア: Kindle版
この商品を含むブログを見る

なぜ倒産 23社の破綻に学ぶ失敗の法則
出版社/メーカー: 日経BP
発売日: 2018/07/20
メディア: Kindle版
この商品を含むブログを見る

あわせて読みたい

「企業経営」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    雇用保険を否定? 厚労省の暴言

    田中龍作

  2. 2

    給付金2回目求める声殺到に衝撃

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    石破氏 コロナ報道に強い違和感

    石破茂

  4. 4

    トヨタ Apple車参入で下請けに?

    大関暁夫

  5. 5

    ワクチン接種した日本人の感想は

    木村正人

  6. 6

    マスク拒否の男 逮捕時は大暴れ

    文春オンライン

  7. 7

    京都市財政難 寺社の協力不可欠

    川北英隆

  8. 8

    立民の「首相答弁が短い」は難癖

    鈴木宗男

  9. 9

    「もう終わりだ」Qアノンの落胆

    Rolling Stone Japan

  10. 10

    菅政権が見落とした学者の二面性

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。