記事

「楽観シナリオにかじを切り、客観性が奪われている」公的年金の財政検証で、原口国対委員長

 政府が公的年金の将来の給付水準の見通しを示す財政検証を公表したことを受け、国民民主党は他の野党とともに27日夕、国会内で厚生労働省、金融庁、財務省の担当者から財政検証の説明を受けた。

 原口一博国会対策委員長は、参院選前に公表されなかったことに関して「もしこれが参院選前に出ていたら消費増税もなかったのではないか」と政府側の不誠実な対応を批判した。また、所得代替率に関しては「5割を切っているのではないか。前提が大きく楽観シナリオにかじを切っている。つまり客観性が奪われているのではないか」と財政検証のあり方に疑問を呈した。

 なお、国民民主党の泉健太政務調査会長は同日、「年金の財政検証結果の公表について」と題する談話を公表した。

あわせて読みたい

「原口一博」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    音喜多氏がみた辻元議員のズルさ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    アイリスオーヤマ製TVの凄さとは

    WEDGE Infinity

  3. 3

    フォロワー160万人 AV女優の戦略

    NEWSポストセブン

  4. 4

    日本モデルに再現性ない 報告書

    文春オンライン

  5. 5

    岩田健太郎医師のGoTo批判に疑問

    かさこ

  6. 6

    ヌード講座判決 賠償命令の背景

    町村泰貴

  7. 7

    コロナ終息後に旅行業界は混乱か

    後藤文俊

  8. 8

    菅首相の会見「無に等しい内容」

    大串博志

  9. 9

    具体性なきベーシックインカム論

    WEDGE Infinity

  10. 10

    新ドラえもん映画の引き延ばし感

    fujipon

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。