記事

「働き方改革は成功していない」7割が回答 週休3日制は8割が賛成


ビッグローブは8月27日、「働き方に関する意識調査2019」の結果を発表した。調査は7月中にインターネット上で実施。スマホを所有する 全国の20代~50代の男女1000人から回答を得た。

現時点で働き方改革が「成功していると思う」(3.4%)、「どちらかというと成功していると思う」(27.6%)と回答した人は合計31%に留まった。一方、「どちらかというと成功していないと思う」(36.4%)、「成功していないと思う」(32.6%)の合計は69%で「うまくいっている」を大きく上回った。

土日に加えて休みにしたいのは「水曜日」が最多

働き方改革で効果があったものは、「休暇取得の増加」(33.1%)が最も多く、「労働時間の削減」(18.3%)、「夏季休暇等の長期化」(10.0%)、「男女平等の推進」(9.3%)、「週休3日制の推進」(7.2%)と続いた。

今後、働き方改革で進めて欲しいものは、1位「休暇取得の増加」(29.9%)、2位「週休3日制の推進」(23.0%)、3位「夏季休暇等の長期化」(19.5%)となった。

性年代別に見ると、30代女性では、「テレワークの推進」(18.4%)、「男女平等の推進」(16.8%)が全体(いずれも1割程度)と比較して高いという特徴がみられた。

週休3日制の導入については「賛成」(45.5%)と「やや賛成」(34.5%)の合計が8割。理由は、「毎日の仕事で疲れるので休みたいから」(40.4%)、「趣味を充実させたいから」(39.3%)、家族と過ごす時間を増やしたいから(33.1%)といった声が上がった。

また、土日に加えて休みたい曜日については、水曜日が1位(51.7%)となった。

あわせて読みたい

「働き方改革」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    渋谷で「一揆」補償巡りデモ行進

    田中龍作

  2. 2

    電通らが甘い汁を吸う給付金事業

    青山まさゆき

  3. 3

    コロナが炙り出す質低い大人たち

    毒蝮三太夫

  4. 4

    重症者少ないアジア 人種要因か

    大隅典子

  5. 5

    報道番組をエンタメにしたTVの罪

    メディアゴン

  6. 6

    米で広がる分断 アジア人も下層

    WEDGE Infinity

  7. 7

    学校で感染集団 予防はまだ必要

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    宗男氏 共産党議員に厳しく対処

    鈴木宗男

  9. 9

    米の中国批判に途上国はだんまり

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  10. 10

    マイナンバー遅れで残る利権構造

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。