記事

元海上自衛隊海将「過大な戦力で非常に疑問」竹島で過去最大規模の戦力投入、韓国軍の軍事訓練の狙いとは


 6月に実施される予定が先送りされていた、島根県・竹島周辺海域での韓国軍の軍事訓練が、25日から2日間にわたって行われた。しかも今回はこれまでと様相が異なり、「独島防衛訓練」から「東海領土守護訓練」へと名称が変更され、艦艇や航空機もこれまで以上の数を投入。特殊部隊も含め、過去最大規模の戦力が展開された。

 しかも、韓国政府が日本とのGSOMIAの破棄を発表してから3日後という意味深なタイミング。菅義偉官房長官は25日、「我が国による事前の抗議、中止の申し入れにも関わらず、韓国軍による竹島での軍事訓練が開始されたことは、竹島が我が国固有の領土であることに照らしても受け入れられない」と訴えた。


 今回の訓練について、元自衛艦隊司令官の香田洋二・元海上自衛隊海将は「こういう島を取る時の戦い方としては、特殊部隊を使って事前に攪乱し、混乱に陥れるというものが一般的。そうすればこちらの被害は比較的少なく、しかも短時間で取ることができるからだ。つまり、日本は特殊部隊でやって来るだろうから、韓国としては特殊部隊で守る。そして日本が相当の航空兵力で来るだろうかから、空からの攻撃から守るイージス艦を投入する。そのようにして、"妄想上の脅威"である日本を想定し、大兵力をつぎ込んだということ。しかし、日本国民の誰一人として竹島を軍事力で取ろうと思っている人はいない。

そもそも竹島は岩のそそりたった小さな島であって、そこに戦闘機を含む航空機10機、イージス艦を含む艦艇10隻という大きな兵力を投入して防衛するのかというところもある。特に韓国には大きな軍艦が30隻しかなく、このうちイージス艦は3隻のうち通常使えるのは2隻しかない。北朝鮮にも備えず、そこまでの兵力を投入したデモンストレーションをして何をするのか、軍事的な常識からしてやりすぎで、非常に疑問だ。国民に防衛能力を見せようという政治的なプロパガンダだと感じる」と話す。


 さらに香田氏は「東海領土守護訓練」という名称への変更について「日本海を"東海"として世界に売り出そうとしているので、日本以外へのアピールも狙っているという節もあると思う」との見方を示した上で、「日本は"竹島は日本固有の領土である"と政治・外交の場で言い続けているし、これが国際社会で消えることはない。現憲法下で、日本政府も国民も軍事力で取ろうと思っていない以上、韓国は税金の無駄使いをしているということ。

韓国が竹島を実行支配していることが癪にさわるという人もいるかもしれないが、過剰な反応はかえって火に油を注ぐということになる。これ以上、打つ手はないし、打っても仕方ない。今まで通り、政治と外交の場で"我が国の領土だ"と言い続けるとことが重要だ」との見解を示した。

 また、軍当局の考えについては「GSOMIAの破棄についても、国防省や軍は"破棄してはダメだ"と言ったはずだ。しかし韓国やアメリカの場合、大統領がNOと言えば絶対で、これに反旗を翻せば、ある意味クーデターということなってしまう。韓国は世界でGDPが12位(2018年)の国家だが、世界から一流国家と認められているのは、軍事クーデターが起こっていないからだ。

だから戦後50年、60年かけてようやく上りつめた民主主義国としての地位から転落することになってしまう。軍部も涙を流し、歯を食いしばっているだろうし、韓国国民もそのような選択はしないと思う」とした。


 国際政治学者の舛添要一氏は「竹島について、江戸時代、老中の阿部正武も"鮑が取れるくらいの島で国家が喧嘩してどうするんだ"ということを言ったし、韓国の金鍾泌という政治家も"カモメが糞するようなところ。爆破してなくそう"と言ったことがあるが、誤解を恐れず悪い冗談を言えば、北朝鮮がミサイルを竹島にぶち込んで跡形もなく海に沈めてくれるのがいい。そうすれば日韓の係争の種の一つがなくなる」と指摘。

 その上で、「韓国には前の政権がやったことは全部否定する伝統があるが、GSOMIAも含め、安全保障についての知識がないと私は思っている。法務大臣の候補に娘の不正入学疑惑が出てきたので、それを抑えるための格好の材料だ。韓国の中で、日本が仮想敵国のようになってしまっているし、やはり完全に政治的なプロパガンダだと思う。それくらい今の韓国の対応はひどい。"ここまでやれば日本は何かしてくれるだろう"と、駄々っ子が喚いていると思うしかない」と厳しく批判した。(AbemaTV/『AbemaPrime』より)

▶放送済み『AbemaPrime』は期間限定で無料配信中

あわせて読みたい

「竹島」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小島慶子氏の旭日旗批判は筋違い

    和田政宗

  2. 2

    iPhone8~11 今買うべきはどれか

    S-MAX

  3. 3

    竹本氏にIT大臣ムリ 投資家断言

    内藤忍

  4. 4

    中国の無人コンビニが失敗した訳

    文春オンライン

  5. 5

    北の日本製レーダー 韓国に疑念

    NEWSポストセブン

  6. 6

    安倍政権下での改憲反対は言い訳

    小林よしのり

  7. 7

    日本車が変えたスリランカ象文化

    にしゃんた

  8. 8

    進次郎氏の美辞麗句で小池氏想起

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    宮城県が安重根記念碑の看板撤去

    和田政宗

  10. 10

    日韓関係悪化は日本のチャンス

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。