記事

子連れ出勤は権利か義務なのかという問題



私の育児に関する本を発表した。この中でも触れているのだが・・・。


私は「連れ回し育児」を実践している。多様な場につれていき、多様な人に会わせる。仕事をしている様子も見せる。政治家のパーティーで、日本の労働社会のこれから、民主主義のあり方についてアジテーションを行っているときにも、娘は隣にいた。


テレビに出演するときも、スタジオにつれていくことがある。


出演者に抱っこしてもらったり。ついには、番組にも少しだけ出演した。

BBCニュース - 議会審議中に議長が赤ちゃんを抱っこ、ミルクも与え ニュージーランド
https://www.bbc.com/japanese/49430117

ニュージーランドでのこのニュースが話題となっている。いいことだ。ぜひ、この件は寛容になってほしい。

一方、議会など仕事の場につれてきてOKなのと、連れていかざるを得ないのはまったく違う。権利なのか義務なのか。このあたりの議論は必要だろう。

私は今後も仕事の場に娘を連れて行く。私の背中をみて育って欲しい。物怖じしない人間になってほしい。まあ、自分の夢を背負わせるつもりはなく、あくまで機会を増やしたいだけなのだが。

あわせて読みたい

「子育て」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    少年マガジンからグラビア奪うな

    倉持由香

  2. 2

    千葉悩ます倒木処理 識者が助言

    田中淳夫

  3. 3

    米国識者 GSOMIA破棄は「自害」

    高英起

  4. 4

    新型iPhone発売も内外から逆風

    ロイター

  5. 5

    議論から逃げる日本のリベラル

    青山まさゆき

  6. 6

    韓国政府の日本語サイトに苦言

    AbemaTIMES

  7. 7

    千葉のゴルフ場を悪者にする謎

    かさこ

  8. 8

    英軍の靖国参拝めぐる右派の誤解

    清 義明

  9. 9

    元SMAPへ圧力濃厚 公取委の見解

    笹川陽平

  10. 10

    読売の陰謀? 続くプロ野球不祥事

    文化通信特報版

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。