記事

NZ議会、議長が赤ちゃんにミルクあげながら議事運営


[ウェリントン 22日 ロイター] - ニュージーランド議会で今週、燃料価格を巡り活発な議論が繰り広げられる中、トレバー・マラード議長が、議員が連れてきた赤ちゃんにボトルでミルクを与えながら議事運営をする場面が見られた。

この赤ちゃんは、タマティ・コフィー議員が男性パートナーとの間に迎えた生後6週間の男児。代理母が出産した。コフィー議員が21日に議場で赤ちゃんを抱えていたところ、マラード議長が赤ちゃんを代わりに抱っこすると申し出た。

議長は「私が役に立てる時もある」とロイターにコメント。可能な時は議員の赤ちゃんの面倒を見ることを手伝うようにしていると語った。

マラード議長は3人の成人した子どもの父親で、孫は6人いるという。

あわせて読みたい

「ニュージーランド」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    収監された周庭さん 12人部屋に

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  3. 3

    コロナで始まった凄いデリバリー

    東龍

  4. 4

    注文待つ「Uber地蔵」街中で急増

    NEWSポストセブン

  5. 5

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  6. 6

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  7. 7

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

  8. 8

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  9. 9

    みのもんた パーキンソン病告白

    文春オンライン

  10. 10

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。