記事

NZ議会、議長が赤ちゃんにミルクあげながら議事運営


[ウェリントン 22日 ロイター] - ニュージーランド議会で今週、燃料価格を巡り活発な議論が繰り広げられる中、トレバー・マラード議長が、議員が連れてきた赤ちゃんにボトルでミルクを与えながら議事運営をする場面が見られた。

この赤ちゃんは、タマティ・コフィー議員が男性パートナーとの間に迎えた生後6週間の男児。代理母が出産した。コフィー議員が21日に議場で赤ちゃんを抱えていたところ、マラード議長が赤ちゃんを代わりに抱っこすると申し出た。

議長は「私が役に立てる時もある」とロイターにコメント。可能な時は議員の赤ちゃんの面倒を見ることを手伝うようにしていると語った。

マラード議長は3人の成人した子どもの父親で、孫は6人いるという。

あわせて読みたい

「ニュージーランド」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    千葉停電で数万円の発電機が活躍

    かさこ

  2. 2

    河野氏の停電対応 元医官が絶賛

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    N国立花氏 YouTubeで収入2億円?

    渡邉裕二

  4. 4

    真実知らされぬ韓国国民を心配

    小林よしのり

  5. 5

    救急医療特集 無難な結論に不満

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    日韓関係をあおって得する両首脳

    毒蝮三太夫

  7. 7

    マラソン代表 大迫選出は必至か

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

  8. 8

    韓国消える 文政権高官が危機感

    文春オンライン

  9. 9

    二宮和也 3億円新居で結婚決断か

    女性自身

  10. 10

    デビルマンに凝縮した戦争の真実

    SmartFLASH

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。