記事

7月ショッピングセンター売上高は前年比3.1%減=日本SC協会

[東京 22日 ロイター] - 日本ショッピングセンター(SC)協会が22日発表した7月のSC既存店売上高は前年比3.1%減と、6カ月ぶりに前年実績を割りこんだ。

7月は、梅雨明けが遅れ気温が上がらなかったことで、夏物衣料やビールをはじめとする飲料など、夏物商材に対する需要が盛り上がりを欠いた。休日が前年より1日少なかったことも、売り上げにマイナスとなった。

立地別にみても、全9地域のうち関東地方をはじめ8地域が前年比でマイナス。唯一0.3%増とプラスになった中国地方にしても、前年が西日本を中心とする豪雨の影響で11.3%減だったことを考慮すると「2年連続で厳しい結果になった」(SC協会)という。

業種別にみると、好調と回答したSCが最も多かったのは飲食、不振の回答が多かったのは梅雨寒の直撃を受けた衣料品だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  2. 2

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  3. 3

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  4. 4

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  5. 5

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  6. 6

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  7. 7

    今回の総裁選に見る自民党派閥の凋落

    舛添要一

    09月26日 18:51

  8. 8

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

  9. 9

    コロナ禍、エンタメ需要増も「面白い同人誌」は激減? その理由とは

    キャリコネニュース

    09月26日 08:54

  10. 10

    物議を醸す「45歳定年」 定年という言葉が使われている時点でムリがある理由

    NEWSポストセブン

    09月26日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。