記事

成年年齢引き下げでも、武蔵野市の成人式は20歳で開催

 武蔵野市は、成人年齢が18歳に引き下げられても現状と同じで20歳を対象に「成人の日」を実施することを決めた。

 8月20日の市議会文教委員会に行政報告があり分かったもの。

■受験や就職を避ける

 成人年齢の引き下げは、平成30(2018)年6月の参議院で可決、成立し令和4(2022)年4月から現行の20歳から18歳へと引き下げられる。
 このことで、成人式を18歳で行うべきかとの問題が浮上し、各地域で検討されている。もし、18歳で行うとすれば、切り替え時の19歳の人はどうするか。受験と重なるので困るなどの声もある。

 武蔵野市は、受験や就職の直前を避けることで本人や家族が落ち着いた環境で成人式に臨めること。全国的に20歳を対象とする成人式が根付いており、武蔵野市でも「未来をひらくはたちのつどい」として成人式を行う伝統があることから現行と同じ20歳を対象として行うことを決めたとしている。

 他市の状況は、現状では何歳で行うか決めているところは少なく、武蔵野市がいち早く決めたことになる。他市への影響が出るかもしれない。

 今後は、プレスリリースや市報、きょういく武蔵野などで広報をするとしていた。

■20歳が適切

 高価な着物を用意することへの良し悪しや公金を支出して成人式を行うべきかの意見もあるが、市内の小中学校を卒業した児童生徒が再会するいい機会となっているのが成人式だ。内容などを考え直すことが必要かもしれないが、基本的に現状のように続け、成人式というより、はたちの集いとして開催すればいいのだろう。

 令和4年に成人式を迎えるのは現在の中学三年生。同窓会を企画しておくなどの準備があり成人式がいつになるかによって対応が変わってしまう。早めに20歳で決定したことは評価したい。

【参考】
2019年08月20日文教_令和4年以降の成人式について.pdf

※写真はイメージ

あわせて読みたい

「成人式」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    少年マガジンからグラビア奪うな

    倉持由香

  2. 2

    千葉悩ます倒木処理 識者が助言

    田中淳夫

  3. 3

    米国識者 GSOMIA破棄は「自害」

    高英起

  4. 4

    新型iPhone発売も内外から逆風

    ロイター

  5. 5

    議論から逃げる日本のリベラル

    青山まさゆき

  6. 6

    元SMAPへ圧力濃厚 公取委の見解

    笹川陽平

  7. 7

    韓国政府の日本語サイトに苦言

    AbemaTIMES

  8. 8

    英軍の靖国参拝めぐる右派の誤解

    清 義明

  9. 9

    千葉のゴルフ場を悪者にする謎

    かさこ

  10. 10

    読売の陰謀? 続くプロ野球不祥事

    文化通信特報版

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。