記事

中国でも未婚率が急激に上昇 婚姻数が5年で330万組減少

日本も中国も状況は同じ

 日本では男女ともに30歳未満での未婚率は半数を超え、「おひとりさま」人口が増加する傾向が強くなっているが、中国でも若者世代の未婚率が急激に高まっていることが分かった。

 中国国家統計局によると、人口総数に対する婚姻件数の比率(1000人当たり)は2013年には9.9人だったが、2018年には1000人中7.2人に減少。結婚したカップルの数は、2013年は1347万組だったが、2018年には1011万組となり、5年間で336万組も減少。

 結婚人口の低下に拍車をかけている理由の一つが、離婚率が年々上昇率していること。ネット上では「100年後には中華民族が滅んでいるのでは?」とのコメントも見られる。

 香港の英字紙『サウスチャイナ・モーニング・ポスト』は中国における未婚人口増加の傾向について特集記事を掲載し、そのなかで湖北省在住の29歳女性医師の次のような発言を紹介している。

「私の母は私が独身でいることを大変心配している。女性は結婚して子供を産み、育てることが人生にとって最も重要だと信じている。でも私はそうは思わない。結婚は私の人生にとって絶対に必要なことではない。

 結婚は運命だと思うが、私はどうしても結婚したいとは思わない。もし、素敵な男性が現れればラッキーだが、私が素敵な男性と巡り合わなければ、それも私の人生であり、結婚できなくても後悔はしないと思う」

 これについて、上海市の復旦大学社会発展・公衆政策研究所の王菊汾研究員は「多くの大学で女子学生を見てきたが、最近は大学院に進学する学生は男性よりも女性の方が多いという傾向がある。中国ではこの30年間で経済発展がすさまじく、社会の変化が大きくなっており、大都市では女性が働くのが普通になっている。昔のように、経済的に男性に頼らなくなっても良くなるなど、自立した女性が増えている。現代中国では女性は子供を育てるという伝統的な価値観が崩れつつある」と指摘している。

◆16%が「結婚したくない」

 中国共産党の指導の下、14歳から28歳の若手エリート養成機関である中国共産主義青年団(共青団)の中央委員会が調査したところによると、約9000万人の団員の3分の1が「結婚は急がない」と回答。全体の16%は「結婚したくない」とも答えており、「必ず良いパートナーを見つけて、結婚したい」と結婚に積極的なのは全体の14%に過ぎなかったという。

 中国政府の行政機関、中国民政省の調査では結婚人口が減っているのは離婚率が上昇していることに関連しており、2003年の離婚申請数は133万件だったが、2017年には437万件に急増。14年間で304万件も増えている。また、北京大学社会科学調査協会が2016年に発表した統計によると、1980年以降に生まれた男女の13.5%が結婚15年以内に離婚しているという。

 同協会では「2016年まで続いた一人っ子政策の影響で、若年層を取り巻く家庭や社会環境が急激に変化したことが大きな要因だが、特に都市部ではITの発達や経済的繁栄、多様な文化の発展、社会保障や医療保険の普及など『おひとりさま』が生きていく環境が整ってきたことも未婚率や離婚率の割合を押し上げているのではないか」と指摘している。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ワクチンデマについて

    河野太郎

    06月24日 11:12

  2. 2

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

  3. 3

    平井大臣の発言を文春が捏造か 内閣官房が公開した音声には企業名なし

    和田政宗

    06月23日 12:48

  4. 4

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  5. 5

    菅内閣が「無観客五輪開催」を絶対に避けたい理由

    田原総一朗

    06月23日 16:02

  6. 6

    昭和の頑固オヤジ!JASRACと闘い続けた小林亜星さん

    渡邉裕二

    06月23日 08:04

  7. 7

    ワクチン不足で職域接種の新規受付を一時停止へ「可能配送量の上限に」 河野大臣

    ABEMA TIMES

    06月23日 21:39

  8. 8

    菅内閣支持率最低に 短命政権の可能性強まる

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    06月23日 17:13

  9. 9

    関係者・スポンサーに忖度ばかりの五輪・パラリンピックは「古き自民党政治」の象徴か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月24日 09:26

  10. 10

    軽自動車はEV化で高価格に 「交通弱者」が増加するいま改めて考えたい軽自動車の役割

    森口将之

    06月23日 10:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。