記事

メルカリ、DeNA、ABEJA──最先端の「AI活用企業」が求める人材像

1/2


2019年7月18日 東京・六本木のメルカリ本社にて、自社サービスに積極的にAIを活用する“イケてる”テック企業の担当者たちが人材の獲得、育成について語るトークイベント「日本発のテックカンパニーが考える『AI人材』とは」が開催された。

パネルディスカッションでは、DeNA、ABEJA、メルカリのAI部門担当者が集結した。

日々の業務において「AI部門」はどのような位置づけにあるのか。人材確保のために各社がもっとも力を入れている部分は何か──。現場担当者ならではのリアルな声を聞いた。

メルカリ、DeNA、ABEJAの「AIエンジニアの組織体制」

今回の登壇者は株式会社メルカリ AI Engineering エンジニアリングディレクターの木村俊也氏、株式会社ディー・エヌ・エー AI本部 AIシステム部 部長の山田憲晋氏、株式会社ABEJA 取締役CPOの菊池佑太氏の3名だ。

まず各社組織におけるAIの具体的な活用領域、人材の配置スタンスが紹介された。

DeNA:全社横断の「AIシステム部」を設置

ソーシャルゲームからマンガアプリ、球団経営まで事業範囲が多岐にわたるDeNAでは、AIを事業の推進ツールとして活用している。

具体的にはソーシャルゲーム「逆転オセロニア」のプレイヤーサポートやゲームバランス調整、タクシー配車サービス「MOV」や交通事故削減サービス「DRIVE CHART」のビジネスロジック部分にAIが活用されている。

関連記事:DeNAが取り組むゲームAI ──「逆転オセロニア」のゲームバランス調整を裏側で支える技術

組織内でのAI人材配置について、同社の山田氏は次のように述べた。


――山田
「DeNAでは全社横断部署の『AIシステム部』を設置しており、アルゴリズム系とシステム系の2職種のエンジニアが業務を担当しています。

このほか『AI戦略推進室』というビジネス部隊がおり、AIを活用を前提とした新規事業を生み出しています。AIは『事業の推進ツール』という位置づけです」

ABEJA:AI人材は「部署化せず、全社的に配置」

AI活用に必要なサービスを一気通貫で提供するスタートアップとして頭角を現すABEJAでは、小売流通業向けの店舗解析サービス「ABEJA Insight for Retail」や、AI開発・運用に必要不可欠なプロセスを省力化するAIプラットフォーム「ABEJA Platform」など、事業者の課題解決を主軸とした製品群を開発・販売している。

菊池氏は同社の行動精神を「テクノプレナーシップ」と表現する。


――菊池
「顧客企業のさまざまな業務課題をAI技術で解決することが弊社のミッションです。
  • テクノロジー
  • リベラルアーツ
  • アントレプレナーシップ
3つの要素を人材として定義し、テクノロジーをシナジーとして使いながら顧客の課題に寄り添うことを主眼としています。AI人材は専門部署に分けず、AIの知見を持った人材を全社的に配置する体制をとっています」

メルカリ:要件定義と実装の2チーム体制

メルカリでは、自社の代表サービスであるフリマアプリにおいて、2017年から積極的になAI活用に取り組んできた。最近は社内業務の疑問にコンシェルジュ的に答えるAI社員「HISASHIくん」も運用されているという。

フリマアプリ「メルカリ」では出品時にアップロードされた商品写真を解析し、商品情報の自動入力補助や取引価格推定の機能を提供しているほか、規約違反商品の自動検出など、取引の安全化にもAIを積極的に活用している。

自社のAI人材配置について、同社の木村氏は次のように述べた。


――木村
「現在、AIチームは40名おり、2019年度中に60名程度まで増員する予定です。モデル作成や要件定義を担当する『MLエンジニア』と、モデルをサービスに実装する『SysML/ML-Ops』の2チームに分かれています。

メルカリの強みは、なんといっても自社が抱えるデータセットの多さです。メルカリを通じて数十億の商品が出品されており、出品画像や取引データをはじめ、膨大な学習を可能にしています」

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    本厚木が1位 住みたい街は本当か

    中川寛子

  2. 2

    桜問題で安倍前首相に再び窮地

    ヒロ

  3. 3

    安倍前首相の疑惑「詰んでいる」

    ABEMA TIMES

  4. 4

    バイキングで疑惑報道の社長怒り

    SmartFLASH

  5. 5

    安倍氏に弁護士「虚構だった?」

    郷原信郎

  6. 6

    小林麻耶 実母が海老蔵宅に避難?

    SmartFLASH

  7. 7

    GoTo見直し 協力体制みえず幻滅

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    赤旗は佐藤優氏批判する資格なし

    鈴木宗男

  9. 9

    集団免疫 日本が目指すのは無謀

    ニッセイ基礎研究所

  10. 10

    GoToは75歳の年齢制限を設けよ

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。