記事

超高齢社会の移動権

池袋で起きた高齢者ドライバーによって、沖縄県出身の女性と児女がお亡くなりになった事故に対し、処罰の厳格化を求める署名活動が取り組まれています。

 私も先日、支援者との会合で協力を求められましたが、昨年の交通人身事故で、65歳以上の沖縄県内発生割合が18.9%と過去最高となっており、いつ、どこで、だれが、加害者、または被害者にもなりかねない深刻かつ緊急の課題です。

 本県は、男性の生涯未婚率日本一、離婚率と母子世帯の割合も非常に高く、結果、ひとり世帯の高齢者が非常に多い実態があります。

 通院や買い物や生活の上で、自動車を利用せざるを得ない実態があります。

 大きな流れとしては、自動車を中心とした資本主義経済、20世紀型の経済社会から公共交通と歩いて生活をできる地域社会の形成に努めていかなくてはなりませんが、超高齢社会の移動権という課題も解決に尽くしていきたい。

あわせて読みたい

「高齢化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    五輪巡る批判報道に無言の圧力か

    WEDGE Infinity

  2. 2

    新型コロナで「新手の派遣切り」

    田中龍作

  3. 3

    百田氏 謝礼もらう保守論客いる

    女性自身

  4. 4

    副外相 中国への肺炎支援に異議

    鈴木馨祐

  5. 5

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    パパ活女性200人超が犯罪被害に

    NEWSポストセブン

  7. 7

    パラサイトと万引き家族は対照的

    紙屋高雪

  8. 8

    なぜネットは社会学者を嫌うのか

    津田正太郎

  9. 9

    低調な安倍内閣も信頼感ない野党

    早川忠孝

  10. 10

    肺炎で安倍政権が守りに 米報道

    飯田香織

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。