記事

田中角栄、宇野宗佑ほか歴代首相が頼った「最強ヤクザ」

ソウルの国立墓地を訪ねた柳川次郎(左端。出典:日韓親善友愛10年小史)

柳川次郎(撮影:山本皓一)

 現在、政治家はヤクザと交流どころか、会うだけで議員生命を失いかねない。だが、かつては密接に結びついていた時代があった。田中角栄、宇野宗佑ほか歴代首相が頼ったのが、山口組きっての武闘派・柳川組を率いて、「殺しの柳川」として恐れられた柳川次郎(1991年没)である。ジャーナリスト竹中明洋氏が綴る。

【写真】政界の実力者も柳川次郎を頼った

 * * *

 ベルリンの壁が崩壊し、世界情勢も激動していた1989年、自民党は難局にあった。前年に発覚したリクルート事件によって当時首相の竹下登が辞任に追い込まれていた。後任選びは、ポスト竹下と目されていた安倍晋太郎や宮澤喜一らが軒並みリクルート事件に関与していたため難航した。

 結局、お鉢が回ってきたのは、竹下内閣の外相で、中曽根派ナンバー2だった宇野宗佑となった。知名度には乏しいが、クリーンなイメージがある宇野ならこの年7月の参院選を乗り切れるのではないか。そんな思惑も党内にはあった。

 しかし、宇野が首相に就任するや、神楽坂の芸妓との女性スキャンダルを「サンデー毎日」に報じられてしまう。

「もし愛人になってくれたらこれだけ出す」

 宇野が指三本(30万円)を示して愛人となるよう求めたという芸妓本人の告発は政権を直撃し、参院選でも結党以来初めての過半数割れとなる歴史的な惨敗をした。69日間の短命政権に終わった。永田町の裏事情をよく知る政界フィクサーがこの時の舞台裏を明かしてくれた。

「宇野さんが辞める原因となった相手は神楽坂の芸妓ですが、これとは別に祇園に女がいたんです。むしろこっちが本命でした。宇野さんが総理になるにあたり、これを隠さないといけないということになり、それを柳川さんに相談したんです。柳川さんは『分かった』とだけ言って、京都の現役組長と相談して女をしばらく韓国に匿ってくれた。結局、神楽坂の芸妓との一件が報道されたのでこの工作は意味がなくなってしまったわけですが、柳川さんたちはビタ一文取らずに素晴らしい手際の良さでした」

 政治家といえば、田中角栄とも関わりがあった。これはあるジャーナリストの証言である。

「ロッキード事件の裁判をやっている最中に田中の秘書の早坂茂三から頼まれて、早坂と柳川の会食をセットしたことがある。当時、田中はいろんなややこしいところから目白台の自宅に街宣をかけられて大変な状況になっていたので、その対応を相談するためだった。当時は右翼の親玉であるはずの児玉誉士夫ですら、右翼青年にセスナ機で自宅に突っ込まれるくらいだったから」

 政界の最大実力者だった田中角栄ですら、柳川を頼ったというわけだ。ちなみに、宇野にせよ、角栄にせよ、これらの工作の際には、柳川はヤクザから足を洗っていた。己のルーツたる朝鮮半島の発展に尽力していた時期である。

 柳川が望んでいたのは日韓関係の改善や日韓外交への関与だったというが、政治家から柳川に持ち込まれる案件の多くが「トラブル処理」だった。これには、本人としても忸怩たる思いがあったという。

*『殺しの柳川』(小学館)を再構成。同書刊行イベント「最強の武闘派ヤクザ・柳川次郎とは何者か」(竹中明洋氏×山根明氏対談)が8月23日にジュンク堂書店大阪本店にて行われます。(詳細→https://honto.jp/store/news/detail_041000036076.html?shgcd=HB300

あわせて読みたい

「ヤクザ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    共産市長NO 広告にヘイトと指摘

    田中龍作

  2. 2

    芸能人不倫叩きに感じる恐ろしさ

    いいんちょ

  3. 3

    韓国客減る対馬 土地買収は続く

    NEWSポストセブン

  4. 4

    湖北省からの入国者を拒否せよ

    赤池 まさあき

  5. 5

    終電2時間延長 大阪の実験が残念

    木曽崇

  6. 6

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  7. 7

    定年延長で40・50代リストラ加速

    NEWSポストセブン

  8. 8

    東出の不倫に女性が激怒するワケ

    文春オンライン

  9. 9

    度が過ぎる尖閣侵入 国賓に疑問

    原田義昭

  10. 10

    スマホばかり見るのは依存症か

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。