記事

念のため。立花さんは、国会議員としての矜持をお忘れなく。

れいわとN国を比較して、どちらが国会議員としての仕事をされているだろうか。

私には、れいわのお二人の方がN国の立花さんよりも国会議員らしいお仕事をされているように思えてならない。

重度障害者の舩後さんのお姿が昨日の武道館で開会された全国戦没者追悼式の会場にあったようだ。
介護者が付き添っての追悼式典への参加だったようだが、立派なものである。
ご自分の力を振り絞って国会議員としての職責を果たそうとされている。

もうお一方の木村さんも、政府に質問主意書を出して、重度訪問介護における公的支援の必要を訴え、制度の見直しを求めておられたことが確認出来た。

臨時国会が閉会になり、参議院の委員会も開かれていないのにも関わらずれいわのお二人は参議院議員としての職責の重さを十分認識されているような活動をしっかり展開されている。

然るに、N国の立花氏は如何か。

マツコ・デラックスに噛みついて、TOKYO MXのスタジオ近くに押し掛け、長時間の抗議行動まがいの演説会を開いて警備員や警察官の出動を招いたり、さらにはTOKYO MXのスポンサーの販売商品の不買運動を呼び掛けたりといった行動を展開されている。

とにかく騒ぎを起こすことが目的のようで、騒ぎが大きくなればなるほどいい、と思っておられるようなのが如何にも拙い。

まあ、もともと国会議員の権威やプライドなどには関心がなかったようだから、ご本人としてはそれでもノープロブレム、なんだろうが、NHKを本気でぶっ壊してくれると信じて投票してくれた純朴な方々の期待をぶっ壊してしまうかも知れないのだから、ほどほどにされた方がいいはずだ。

あわせて読みたい

「立花孝志」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  3. 3

    再び不倫 宮崎謙介元議員を直撃

    文春オンライン

  4. 4

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  5. 5

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  6. 6

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  7. 7

    公務員賞与0.05か月減に国民怒れ

    わたなべ美樹

  8. 8

    案里氏 法廷で昼ドラばりの証言

    文春オンライン

  9. 9

    GoTo自粛要請「後手後手の極み」

    大串博志

  10. 10

    ユニクロ+J高額転売でも売れる訳

    南充浩

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。