記事

玉木代表が立憲民主党・枝野代表と党首会談 立憲提案めぐり引き続き協議へ


 国民民主党の玉木雄一郎代表は15日、立憲民主党の枝野幸男代表と国会内で会談した。この会談の中で玉木代表は、8月5日に立憲民主党から示された衆院での会派の提案について、国民民主党としての正式な回答を提示した(※添付PDF資料参照)。

 終了後、記者団の取材に応じた玉木代表は会談について、(1)党内手続きを経て決定した国民民主党の考えを枝野代表に正式に伝えた(2)その際、国民民主党の考え方をまとめるに至った経緯についても説明した(3)本日の会談を持ち、特段何かが決まったということではない(4)今後のことは、双方が持ち帰って考えるということであり、今後の協議の日程なども未定であること(5)両院議員懇談会で国民民主党としての考え方を大切にしてほしいという意見が出たことなどは、経緯の説明の折に申し上げた――と説明。

 玉木代表は「8月5日に提案いただいた内容についてわれわれとしても精査し、さらに詰めて行かなければならない」と述べると同時に「大きな方向性について、われわれの考え方をより明示的に示すべきだった」との認識も示した。

 協議の具体的な期限について尋ねられると「具体的な日付については特に決まっていないが、秋の臨時国会を考えると、するにせよしないにせよ、一定の解決は早めに付けなければならない」との考えを示した。枝野代表とは「また近いうちにお目にかかりたい」とも述べた。

PDF「統一会派の結成について」統一会派の結成について

記者会見の様子

あわせて読みたい

「玉木雄一郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToなぜ今か 政府は説明すべき

    青山まさゆき

  2. 2

    れいわ10万円配布案の効果に疑問

    猪野 亨

  3. 3

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  4. 4

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  5. 5

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  6. 6

    発展に疲弊 シンガポールの若者

    後藤百合子

  7. 7

    山里がコロナ禍で感じた強い芸人

    ABEMA TIMES

  8. 8

    家族解体 背景に一夫一妻の限界

    文春オンライン

  9. 9

    五輪特需という支えを失った日本

    ビデオニュース・ドットコム

  10. 10

    市長自殺 命落とす韓国の政治家

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。