記事

米国の対中追加関税、聖書は適用外に


[ワシントン 14日 ロイター] - トランプ米政権は14日、対中追加関税の適用外となる製品のリストを公表した。それによると、中国で印刷された聖書は適用外となる。

米通商代表部(USTR)の発表によると、9月1日と12月15日から発動される10%の対中追加関税の適用外となる約25の製品カテゴリーの中に聖書は含まれている。

他の製品では、チャイルドシート、港湾や建設現場などで使われるクレーン、一部の魚類などが追加関税の適用外。一方、ロザリオなど他の宗教関連製品は9月からの10%の追加関税の対象となる。

米国勢調査局のデータからロイターが算出したところによると、米国が輸入する宗教関連製品の約60%は中国製で、昨年の輸入額は約1100万ドルだった。

「聖書税」とも言われる中国で印刷された聖書への関税は、教会や宗教団体のキリスト教布教活動に影響を及ぼすとの批判が出ていた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の国際法無視 強行なら好機

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    河野大臣が表情変えた記者の質問

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    吉村府知事の提案は試す価値アリ

    青山まさゆき

  4. 4

    うがい薬問題 PCRの曖昧さが露呈

    自由人

  5. 5

    レバノン爆発 ゴーン氏の家破壊

    ABEMA TIMES

  6. 6

    春馬さん「結局カネ」家族に悩み

    文春オンライン

  7. 7

    北欧の集団免疫策 本当に失敗か

    幻冬舎plus

  8. 8

    大阪うがい薬推奨に医師らは呆れ

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    バナナ食べる少女の広告Audi謝罪

    BBCニュース

  10. 10

    玉木氏に横柄? 枝野代表の狭量さ

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。