記事

大統領選挙(エジプト)

23及び24の両日行われた大統領選挙について、アラビア語ネットは種々の記事を載せていますが、最終結果の発表までには数日かかるとのことで、それまでの間は予測とか、一部の開票結果に基づく報道で、一喜一憂する(何故関係ない我々が一喜一憂するのか?)のは無意味とは思いますが、若干の報道だけ取りまとめてみると



・最高選挙委員会委員長の投票時締切3時間前の発言では、投票率は50%を超えた(投票時の締め切り前に委員長がこのような発言をするとは面白いというか若干不思議だが)。

・一部の開票結果ではシャフィーク、サバヒ、ムルシ、アムルムーサ、アブルフトゥフの5名が白熱した争いをしているが、特にシャフィークとサバヒの台頭が顕著で、ムスリム同胞団やサラフィ主義者の拠点でも票を伸ばしている。

・大統領選挙は上記5名の競争に絞られた。

・ムスリム同胞団は、その候補者ムルシが順調に票を伸ばしていると発表している。

・今後大きな番狂わせが起きない限り6月16,17日の再投票(決選投票)は不可避であろう。

・シャフィークは、彼が選挙から降りるとかアムルムーサのために降りるとの噂を否定した。

これは投票締め切り直後になって、アムル・ムーサとシャフィークとの間で、激しい相互非難があり、ムーサがシャフィークはエジプトを革命前に逆戻りさせようとしていると非難し、自分(ムーサ)のためにシャフィークが選挙から降りるものと理解しているとal arabiya TVに語ったことに対するもののようで、シャフィークはムーサを嘘つきと非難した由

(それにしてもエジプトの選挙というのは最初から不思議なことの連続でしたが、投票の2日目になって、候補者同士がこのような発言をし続けていると言うのも通常の神経では考えられないことです)

http://www.alarabiya.net/articles/2012/05/25/216315.html

http://www.alarabiya.net/articles/2012/05/24/216274.html

http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2012-05-24-17-07-57.htm

http://www.alarabiya.net/articles/2012/05/24/216145.html

http://www.aljazeera.net/news/pages/e0035db6-f481-435a-b26d-814a95589156?GoogleStatID=1

あわせて読みたい

「エジプト」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ブラタモリに失望 忘れられた志

    メディアゴン

  2. 2

    新しい生活様式嫌がる日本医師会

    御田寺圭

  3. 3

    飲み会の2次会 死語になる可能性

    内藤忍

  4. 4

    官邸前ハンスト 警官と押し問答

    田中龍作

  5. 5

    菅首相が最優先した反対派の黙殺

    内田樹

  6. 6

    マイナンバーカードが2ヶ月待ち?

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    宮崎美子の才色兼備ビキニに脱帽

    片岡 英彦

  8. 8

    立民議員の官僚叩きに批判が殺到

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    任命拒否 学者6名に無礼な菅首相

    メディアゴン

  10. 10

    「マスクは有効」東大実証を称賛

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。