記事

「会社が変わらない…」のを嘆くなら、いっそ「環境を変える」

フリーランスでうろうろしていると、キャリアに悩んでいる会社員の方のお話をしばしば伺います。

「会社が変わらないんだよね…」

画像を見る

特に僕のような若手世代からよく聞くのは「会社(職場)が変わらない」というお話。問題意識を持って、それなりに「変える」努力をしているのですが、徒労感を抱いて意気消沈している、という人は少なくないと思います。

かくいう僕自身も、大企業時代はまさにこのタイプで、ソーシャルメディアの導入を熱く語っても、情報セキュリティ部門の壁を壊すことができずゲンナリしていました。


本気変えるほどの熱意を持てるか?

画像を見る

photo credit: mendhak via photo pin cc

マッチョな人は「もっと頑張れば熱意が伝わって変わるよ」とアドバイスするのかもしれません。

が、「社内が変わらない」と嘆いている時点で、「もっと頑張れ」は、ほとんどの場合ナンセンスなアドバイスです。

問題は「そうそう変わる気がしない上に、”もっと頑張って”まで会社を変えたいと思えない」という点です。努力の問題というより、会社に対する忠誠心の問題になってくるわけです。

振り返ると僕自身も、会社の合併が決まっていたこともあり、IT部門の壁にぶち当たったとき「(どうせ合併するし)これ以上頑るのもバカみたいだな」と思い、企画を通すのを諦めました。会社の状況が違っており、僕も会社に強い愛を持てていたら、努力の仕方も変わったかもしれません。


環境を変える

画像を見る

photo credit: Jason A. Samfield via photo pin cc

僕の場合は、会社を変えるのが難しかったので、環境を変えました。自分のやりたいことができる環境を求めて、ベンチャー企業に転職することにしたのです。

これは大正解で、大企業時代に抱えていたフラストレーションはどこへやら、本当にエキサイティングな仕事生活を過ごすことができました。

「苦難」から逃げた僕を「成長の機会を逃した」と批判する人もいるかもしれませんが、僕はまったくそう思いません。あのまま残っていたら、腐って終わっていたでしょう。今のように、自由に働くこともできていないと思います。僕は「会社を変える」ではなく「環境を変える」ことによって救われた人間です。


なので、僕は「会社が変わらないんだよね…」と嘆く同世代の方に対しては、「転職するとか部署移動を申請するとか、いっそ環境を変えてみれば?」というアドバイスをしています。

くだらない悩みで自分を腐らせるのはもったいないです。すくすくと芽を出せる環境は、外の世界にあるかもしれません。


皆さんは「社内を変える」「環境を変える」どちらの選択肢を取ってきましたか?ぜひ実体験を共有して頂けると、悩める若者の参考になると思います。


僕の好きなキャリア本。中古で1円なのでぜひ。

リンク先を見る
ダメなら、さっさとやめなさい! ~No.1になるための成功法則~ posted with ヨメレバ セス・ゴーディン/神田昌典:解説 マガジンハウス 2007-08-30 Amazon 楽天ブックス ブックオフ

こちらもおすすめ。代替不可能な人材になることの重要性を説いています。

リンク先を見る
「新しい働き方」ができる人の時代 posted with ヨメレバ セス・ゴーディン 三笠書房 2011-07-01 Amazon 楽天ブックス

あわせて読みたい

「労働」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。