記事

香港キャセイ、2人目のパイロットを乗務停止に


[北京/香港 13日 ロイター] - 香港のキャセイ・パシフィック航空<0293.HK>は13日、2人目のパイロットを乗務停止としたことを明らかにした。

乗務停止となったのはCX216便のパイロット。社内情報の乱用が理由という。同社は社内の規律手続きを導入したことも明らかにした。

同社がロイターに電子メールで明らかにしたところによると、CX216便は12日に運航された。

同社はこれ以上の詳細を明らかにしていないが、中国共産党機関紙・人民日報傘下の環球時報によると、香港の空港での抗議活動を激励する匿名のメッセージがコックピットの写真とともにオンライン上に投稿された。この写真は、マンチェスターから香港に向かっていたCX216便のコックピットを写したものだったという。

中国の航空規制当局は9日、キャセイに対し、抗議活動に関与した乗務員は安全への脅威だとして、本土便に乗務させないよう求めた。

これを受けてキャセイは10日、デモに参加して逮捕されたパイロット1人の乗務を停止したほか、空港スタッフ2人を解雇したことを明らかにしていた。

同社は、中国政府と香港の民主派の間で板挟みになっており、前日の市場では株価が10年ぶりの安値に下落。13日の株価も値下がりした。

あわせて読みたい

「香港デモ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GSOMIA破棄は支持率回復が目的か

    舛添要一

  2. 2

    GSOMIA破棄巡る米国の反応に注目

    早川忠孝

  3. 3

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  4. 4

    韓国GSOMIA破棄 優遇除外が理由

    ロイター

  5. 5

    GSOMIA破棄は韓国の危険な火遊び

    AbemaTIMES

  6. 6

    タニタの正規雇用中止は称賛に値

    城繁幸

  7. 7

    報ステの立場を奪った羽鳥番組

    水島宏明

  8. 8

    横浜市カジノ誘致でドンと対決か

    渡邉裕二

  9. 9

    不発多い韓国の不買 今回は成果

    WEDGE Infinity

  10. 10

    コミュ力ない人 1コマ漫画が話題

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。