記事

株安・債券高止まらず、円高地合い継続=連休明けの東京市場


[東京 13日 ロイター] - 連休明けの東京市場では、前日までの海外市場の流れを引き継ぎ、1ドル=105円前半の円高地合いが継続するなかで株安、債券高が進行している。

円は前日の欧州時間で一時105円05銭まで上昇。東京市場でも105円前半での値動きが続いている。株式市場は389ドル下げた前日のNY市場の地合いを引き継ぐかたちで、寄り付き後に日経平均が前営業日比300円超の下げを見せた。

債券市場では先物が一時前営業日比13銭高の154円86銭まで上昇、中心限月としての最高値を更新している。市場では、日銀のイールドカーブ・コントロール下における長期金利許容幅の下限を試しにいくとみられている。

(石田仁志)

あわせて読みたい

「日本経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    横浜市カジノ誘致でドンと対決か

    渡邉裕二

  2. 2

    報ステの立場を奪った羽鳥番組

    水島宏明

  3. 3

    不発多い韓国の不買 今回は成果

    WEDGE Infinity

  4. 4

    辟易する日韓問題は「踊り場」に

    ヒロ

  5. 5

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  6. 6

    日本に国産戦闘機の開発能力なし

    清谷信一

  7. 7

    韓国側 輸出規制は関税より打撃

    ロイター

  8. 8

    福島産食品めぐる韓国主張に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  9. 9

    中国相手に香港問題 河野氏称賛

    やまもといちろう

  10. 10

    韓国政府が日韓GSOMIA破棄を発表

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。