記事

欠陥NHKスペシャル放送される

もの凄い欠陥NHKスペシャルが放送された。

「かくて“自由”は死せり~ある新聞と戦争への道~」は、新聞「日本」の主張を軍や政治家が利用したと伝えたが、その根拠が全く明示されなかった。

番組として成り立たない欠陥で、よくこんなものをNHKスペシャルとして放送できたものだと思う。

番組の根幹に根拠がないというあり得ない放送で、完全なるNHKの劣化である。

なお、コメントや内容も滅茶苦茶。

「天皇機関説という憲法解釈によって、国民が選んだ政治家が内閣を組織して、民主的に国政を行うことが可能となっていた」と伝えたが、天皇機関説と原敬内閣などが直結するかと言えば、それはかなりの飛躍であろう。

また、新聞「日本」の賛同者たちは、「明治憲法に定められた万世一系の天皇を頂く日本という国を特別視する思想を共有していた」とコメントしたが、今においても万世一系の天皇陛下を頂く日本を愛する国民は普通におり、「特別視」を含めコメントの意味が分からない。

一定の方向付けが先にあり番組作りをした結果、こういう欠陥番組が出てしまったのではないか。

NHKはこうした欠陥のある番組作りをしていたら、国民の信頼を失って破滅の道を進むのではないだろうか。

あわせて読みたい

「NHK」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GSOMIA破棄は支持率回復が目的か

    舛添要一

  2. 2

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    GSOMIA破棄は米国の顔に泥塗った

    文春オンライン

  4. 4

    韓国はGSOMIAを破棄しても無意味

    高英起

  5. 5

    GSOMIA破棄巡る米国の反応に注目

    早川忠孝

  6. 6

    反日運動に矛盾 韓国内でも不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  8. 8

    未来きた? 日清「完全食」を実食

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    GSOMIA破棄 米国は許容範囲内か

    早川忠孝

  10. 10

    横浜IR誘致で大阪の事業者撤退も

    木曽崇

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。