記事

避難勧告等に関するガイドライン

超大型の台風10号が、西日本に近づいてきています。地元の首長さん方と話しましたが、皆さん緊張感を持って準備されています。お盆の終わり頃で、人々の動きのある時期ですから、特に注意レベルを上げていらっしゃるようです。

今年の3月に、内閣府の防災担当は、「避難勧告等に関するガイドライン」を改定しました。災害状況が近づいている時に、住民の皆さんがどう行動すればよいか直感的にわかるよう、とるべき行動を5段階に分けて、警戒レベル1〜レベル5と表示するようにしたところが、大きな変更点でした。

ただこれまで、避難準備や避難勧告が出ても、ほとんどの住民の皆さんがそれに沿った対応がなされていなかったという実態がありました。今度の改定でそれがより的確な行動へと導けるのかが問われます。

ある首長さんからは、今回の改定でうまく誘導できるだろうかという不安も声も聞きました。

台風、大雨災害の季節はまだ続きます。台風や大雨の厳しさ自体は、私たちはどうすることもできません。自然の摂理ですから。しかし被害を減らすことは、私たちの取り組みで出来ることであり、最善を尽くしていかなければなりません。

あわせて読みたい

「台風」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  6. 6

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  7. 7

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    森喜朗元首相の「名誉最高顧問」就任案 五輪組織委員会の異常な優遇に疑問

    マガジン9

    07月28日 14:35

  10. 10

    首都圏3県の緊急事態宣言、要請あれば緊張感持って連携=官房長官

    ロイター

    07月28日 20:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。