記事

「原爆は悲劇でしかない」長崎平和祈念式典に参列したアメリカ人の思い

1/2
8月9日、長崎原爆犠牲者を偲ぶ平和祈念式典が74年前と同じような晴れた空の下で執り行われた。

BLOGOS編集部

式典には安倍晋三首相を始め、核保有国である米露英仏中など66ヵ国の代表が参列。原爆投下時刻の午前11時2分には「長崎の鐘」が鳴らされ、平和を祈る1分間の黙とうが捧げられた。

朝早くから多くの人々が平和祈念像の前で手を合わせ、平和の泉に千羽鶴を手向ける中、そこには日本人だけではなく外国人参列者の姿も見受けられた。




あわせて読みたい

「原爆」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    あおり殴打 投稿なければ野放し?

    かさこ

  2. 2

    あおり殴打めぐり拡散されたデマ

    かさこ

  3. 3

    性の悩みを真剣に語る場ない男性

    駒崎弘樹

  4. 4

    あおり殴打 女はクレーマー体質

    文春オンライン

  5. 5

    還暦AV女優が明かすやりがいとは

    PRESIDENT Online

  6. 6

    よしのり氏 Nスペで衝撃的な内容

    小林よしのり

  7. 7

    B'z見下すフジロック信者に反論

    常見陽平

  8. 8

    あおり運転 なぜ今表出したのか

    大串博志

  9. 9

    韓国は歴史観とズレる事実を排除

    舛添要一

  10. 10

    韓国で人気「反日は迷信」謳う本

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。