記事

アップル、iPhoneのセキュリティー不具合発見に100万ドルの賞金


[ラスベガス 8日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は8日、ラスベガスで開かれた情報セキュリティーに関する会議で、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の不具合を発見したサイバーセキュリティー研究者に最大100万ドルの賞金を出すと発表した。

アップルは、業務を依頼した研究者にのみ賞金を出す従来の方針を転換。重大な発見に賞金を出す制度をすべての研究者に開放すると説明した。

100万ドルの賞金は、携帯電話のユーザーが全く操作しない状態で基本ソフト(OS)の「カーネル」と呼ばれる中核部分にアクセスした場合にのみ適用される。アップルが不具合発見で出した賞金のこれまでの最高額は20万ドルだった。

またアップルは、セキュリティー機能に関して修正された携帯電話を提供するなど、研究をより容易にするための措置も講じている。

あわせて読みたい

「Apple」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池上風? たかまつななは殻破るか

    宇佐美典也

  2. 2

    河野氏 憶測のワクチン報道危惧

    河野太郎

  3. 3

    即入院の石原伸晃氏 特権許すな

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    迫る節電要請 電力自由化は失敗

    PRESIDENT Online

  5. 5

    菅首相のワクチン推奨は逆効果に

    山崎 毅(食の安全と安心)

  6. 6

    「おじさん」は女性にも存在する

    PRESIDENT Online

  7. 7

    台湾の自我 中国と関係薄れたか

    ヒロ

  8. 8

    慰安婦判決 文政権はなぜ弱腰に

    文春オンライン

  9. 9

    ワクチン副反応に「備えできる」

    ABEMA TIMES

  10. 10

    10万円再給付 対象を絞る必要性

    コクバ幸之助

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。