記事

橋下氏「改革してくれるなら大賛成、大阪人に共感が広がるのでは」、東国原氏「地方自治をなめてる」…N国党・立花孝志代表をめぐって議論

1/2


 「NHKをぶっ壊す!」を合言葉に、NHKスクランブル放送の導入を目指して国政に進出、ついに参院選で1議席を獲得した「NHKから国民を守る党」。すでに元日本維新の会の丸山穂高議員が入党、閣僚経験もある渡辺喜美議員と統一会派を立ち上げて党勢を拡大、話題を呼んでいる。1日放送のAbemaTV『NewsBAR橋下』でも、出演した橋下徹氏と東国原英夫氏が、"N国党"と立花孝志代表をテーマに議論した。


 まず、東国原英夫氏は「議員数を確保しないと委員会等々で質問に立てないので、テクニックとしてはそうするだろうなと感じる。実際、会派を作ったことでくじ引きに参加できて、予算委員会に出席できることになった。ただ、僕は基本的に立花代表のことは嫌い。地方自治をなめていると思う。船橋市議、葛飾区議、堺市長選だとかに"NHKをぶっ壊す!"でちょこちょこ出て、有権者が投票するのは良いけれど、もっと地域に根づいたことを訴えろよと思うし、当選したのなら任期中はそこに寄り添う姿勢を見せるべきではないのか。そもそも地方自治体に放送法は関係ない。最初から国政に行けよと。地方で票を掘り起こし…という彼のテクニックなのはわかるけど、政治哲学として僕は受け付けない。合流する丸山くんも嫌いだし、最悪。政党交付金とか立法事務費といったお金が欲しかったんじゃないかなと思わざるを得ない」と立花代表の姿勢を厳しく批判。

あわせて読みたい

「NHKから国民を守る党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沢尻容疑者甘やかされた芸能生活

    渡邉裕二

  2. 2

    日本の金継ぎがイギリスで大流行

    幻冬舎plus

  3. 3

    「桜を見る会」はちっぽけな問題

    小林よしのり

  4. 4

    飲食業成功は簡単 堀江氏正論か

    メディアゴン

  5. 5

    GSOMIA破棄目前 韓国に奇策も

    文春オンライン

  6. 6

    沢尻容疑者の裏に反社会的勢力か

    tokyo editor

  7. 7

    桜を見る会に立件できる証拠ない

    早川忠孝

  8. 8

    中国ばかり人権問題で責める日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  9. 9

    山本太郎現象で済まぬれいわ躍進

    田中龍作

  10. 10

    東京五輪後は一切面倒見ないIOC

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。