記事

74%が反対「慰安婦少女像」の芸術祭展示問題アンケート結果発表 あいちトリエンナーレ「表現の不自由展」中止騒動 - 「週刊文春」編集部

1/2


「あいちトリエンナーレ2019」の「平和の少女像」 ©共同通信社

 8月1日から開催されている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が、様々な批判や意見が主催者側に寄せられた結果、開催から3日で中止となった騒動。問題となったのは、慰安婦像をモチーフにした「平和の少女像」の展示だった。

【写真】展示された「慰安婦少女像」

 これを受けて「週刊文春デジタル」では展示中止公表当日の8月3日(土)から8月5日(月)まで、緊急アンケートを実施。「『慰安婦』少女像の展示に賛成ですか? 反対ですか?」と読者に問うたところ、回答者の74.9%が「反対」と答えた。

 3日間で810人からの回答があった。回答者の内訳は、男性が566人(69.8%)、女性が244人(30.1%)。13歳から88歳まで、幅広い年齢層が回答した。

 結果は以下のグラフの通り、「展示反対」という意見が74.9%の大多数を占め、「展示賛成」の意見は16.2%にとどまった。男女別に見ると、「展示反対」は男女ともにほぼ同数だったが、「展示賛成」の意見は、男性のほうが女性よりも5ポイント以上多かった。

 男女別に見ると、「展示反対」は男女ともにほぼ同数だったが、「展示賛成」の意見は、男性のほうが女性よりも5ポイント以上多かった。

 20代以下全体では「どちらともいえない」という意見が32.0%を占めた。20代以下の女性では「展示反対」の意見は53.3%に留まり、「どちらともいえない」という意見が40.0%を占めた。30代以降では「展示賛成」の意見は各世代とも10%台だったが、70代以上の女性に限っては、33.3%が「展示賛成」と高い数値となった。

 以下に回答者の代表的な意見を紹介する。

1.展示に賛成

「芸術と政治を絡ませるのは良く無い。表現の自由が第一であり、政治的理由で展示を拒否する事は、検閲そのもの。過去の反省に立ち、検閲は絶対あってはならない」(男・73)

「展覧会の趣旨は,芸術的にも社会的にもまったく問題がない。それを公権力が不都合だからと排除しようとしている。そのような恫喝と脅迫に屈してはならない」(女・51)

「表現の不自由を扱うという視点での展示なのだから、その俎上に載った作品を展示すること自体に問題があるとは思わない。税金での助成を受けているからこういう展示はダメ、というのならば、行政の意向と合わないような作品は展示や上映できなくなる。それこそ全体主義だろう。芸術・文化への公的助成とはそういう趣旨のものではない。河村市長のような意見は下の下で、勝手に日本人の心情を代表してくれるなと思う」(男・41)

「政治の横槍で公開中止された作品を集めた展覧会が、政治の横槍で中止になったのは、ギャグのようだ。騒動自体が、上からの政治の圧力と、下からの一般市民の抗議が組み合わさる、今の社会の気持ち悪さを体現したアートになった」(男・37)

「物の見方として、一方的に決めつけるのは頭の固さであり、なぜこのよう物を展示するのか理由を考え、何が自分として納得できるのかまで考える必要があります。また、適切な初期対応を行わなかった政府の怠慢がこのようなことを許しているので、国民として、政府や官僚の怠惰の象徴としてとらえることも可能です」(男・65)

「少女像を見て、何を感じ取るかは、作品を見た人に委ねられるべき」(女・36)

「芸術や表現に対して、『好き』『嫌い』があるのは当然の事ですし、個人的な感じ方は人それぞれで良い。しかし、この作品を嫌う人が抗議をしたり、中止を求めたり、脅迫したりするのは愚かな行為ですし、政治家が口をはさむのも間違っている。今回の騒動こそ、まさしく『表現の不自由さ』を表現していますし、日本という国の生きづらさを証明してしまった。『好き』『嫌い』という個人的な感想は置いておいて、展示には賛成ですし、展示した意義もあったと感じています」(女・38)

あわせて読みたい

「あいちトリエンナーレ2019」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米朝首脳から無視され始めた韓国

    早川忠孝

  2. 2

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    韓国情勢はトランプ氏が元凶か

    小林よしのり

  4. 4

    韓国が教科書から漢江の奇跡削除

    SmartFLASH

  5. 5

    小室圭さん 2千万円の追加借金か

    女性自身

  6. 6

    文大統領が韓国を滅ぼす可能性も

    自由人

  7. 7

    「嘘の天国」韓国本が自国を批判

    高英起

  8. 8

    打倒自民だけの野党に国民は失望

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  10. 10

    住職の煽り運転めぐる報道に指摘

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。