記事

熱い人たちの頭を冷やす方法あれこれ

水を掛けたくらいではどうも収まりそうもない。

さぞかし、あっち方面は暑いのだろう。

もともと熱いお二人だから、一度火が点くと燃え上がる一方なのかも知れない。

しかし、名古屋の人も名古屋以外の愛知県の人も困っておられるはずだ。
口達者なお二人がどんどんエスカレートしている。

一時期は相思相愛のように見えたのだが、今は犬猿の仲のように映る。

私は、表現の不自由展は中止して正解だったと思っている。

人間は感情の動物だと言われている。
展示物の中には人の不快感を最大限に引き出してしまいかねない展示物がいくつもあったようである。

業務に支障を来たすほどの抗議の電話やメールが殺到していたというのを軽く考えない方がいい。
抗議の声を無視して展示を続けたら、自分たちの抗議に耳を傾けない人たちだと思われて、抗議行動が更にエスカレートしたであろうことは見易い道理である。

脅迫に怯んだ、などと展示を中止した県知事らを厳しく指弾する方々がおられるが、ご自分たちが当事者だったらどうするか胸に手を置いて考えられることだ。

抗議の電話やメールを送ってきた人たちがどんな人たちなのか部外者である私には分からないが、憂国の情に駆られた人が一人や二人は混じっていたのではないか。

自分の命に懸けて表現の自由を守れ、などとずいぶん勇ましいことを言っておられえる方がいるようだが、件の展示にはそこまでの価値はない、というのが大方の方の判断ではないかしら。

あわせて読みたい

「あいちトリエンナーレ2019」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「Mr.慶應」性犯罪で6度目の逮捕

    渡邉裕二

  2. 2

    テレビ劣化させる正義クレーマー

    放送作家の徹夜は2日まで

  3. 3

    立民党はなぜ全く期待できないか

    宇佐美典也

  4. 4

    4連敗の巨人 原監督に欠けた潔さ

    NEWSポストセブン

  5. 5

    社民党を食いつぶした福島瑞穂氏

    文春オンライン

  6. 6

    相次ぐ遅刻 憲法を軽んじる自民

    大串博志

  7. 7

    医師「感染対策は経験を生かせ」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    昭恵氏 学園理事と親密ショット

    NEWSポストセブン

  9. 9

    投資家がマイホームのリスク指摘

    内藤忍

  10. 10

    トヨタが学校推薦を廃止した衝撃

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。