記事

七つのヤバいシナリオ:その5

今日の横浜北部は、またしても猛暑の真夏日。

さて、引き続き日本では翻訳されないであろう本の中のシナリオの紹介です。

クレピネヴィッチは、ドラゴン派もパンダ派も、中国共産党が危機感を持つのは自分たちの持っているレジティマシーが脅かされた時であるという認識を持っていると分析しております。

そしてこれはつまり北京が自分たちの脆弱性、つまり弱さを自覚したところから始まる、ということです。

次にクレピネヴィッチは、パンダ派やドラゴン派をはじめとする「専門家」というものは、その知見が最も必要とされるとき、つまり予測できないことをあらかじめ予期しておくという点では役にたたない、と指摘しつつ、とりわけ米軍は中国に対する準備ができていないと述べるわけです。

まあ大抵の戦争というのは思いがけない形で始まるものであり、しかも未来ことを予測できないのは仕方のないところなので、この点はクレピネヴィッチは少々厳しいかなという気がしますね。

さて、ここまで説明してきたあとに、クレピネヴィッチはいよいよ中国共産党が自分たちの弱さを自覚する要因がいかに発生してきたのかの説明に移ります。

第一の要因は、なんといっても経済成長の鈍化です。

ここではみなさんもご存知のように、中国はここ30年ほどで人類史上にも残る高い経済成長を実現してきたわけですが、このような二桁レベルの成長率も、いつかは終わりを迎えます。

クレピネヴィッチは、この中国の経済成長の鈍化が2015年に始まったと「予測」(本書の刊行は2009年)しているわけですが、現実の方はこれよりもやや遅れているといえるでしょうか。

ここで時間切れです。つづきはまた明日。



(財務省)

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    森ゆうこ議員「北朝鮮にワクチンを提供せよ」立憲民主党の驚愕の外交センス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月12日 08:49

  2. 2

    熊田曜子、谷村有美ら「芸能界セレブ」がコロナ禍で直面する夫からのDV

    渡邉裕二

    06月12日 14:04

  3. 3

    コロナ不況で住宅ローンが返せない人急増 持ち家の売却は急いだほうがいい理由

    NEWSポストセブン

    06月12日 09:41

  4. 4

    ひろゆき氏、電話不要論を展開「若い人が嫌がるのは当然」 職場の“TELハラ”問題

    ABEMA TIMES

    06月12日 14:22

  5. 5

    実は世界経済回復の恩恵を受け始めている日本経済 今以上に悪化する要素はない

    武者陵司

    06月12日 16:24

  6. 6

    支持率は37%に激減…それでも五輪に突き進む“菅政権のホンネ” - 広野 真嗣

    文春オンライン

    06月12日 09:55

  7. 7

    部分的に集団免疫が発動したという論文も ワクチン接種拡大でゴールは近いか

    中村ゆきつぐ

    06月12日 08:25

  8. 8

    「常識外れの賠償は却下に」文在寅大統領には徴用工問題を解決する責任がある

    PRESIDENT Online

    06月12日 10:36

  9. 9

    リスクの高いヘッジファンドと同等のビットコイン 投資対象として魅力なし

    近藤駿介

    06月12日 17:02

  10. 10

    たむらけんじ 65歳以下なのになぜ?「ワクチン打った」投稿の真相直撃

    SmartFLASH

    06月12日 21:12

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。