記事

国の助成事業を利用しようもくろめば、「国として認めた」と利用される可能性が

「あいちトリエンナーレ問題」。津田大介氏は中止した「表現の不自由展・その後」について、確信的に「公立の美術館や行政の文化事業」で開催したと述べた。国の助成事業において、ある主張の展示を利用しようとする人物がいれば、「日本が国として認めた」と利用されてしまう可能性がある。津田氏は「物議を醸す企画を公立の部門でやることに意味があると考えた」と述べたが、国民は、事実なのか事実でないのか、展示が過去どうい...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。