記事

芸術・アートで地域活性化というありがちな無策。意味不明な芸術・アートで地域は活性化できない

誰が知恵をつけたのか、近年流行っているのが芸術やアートで地域活性化しようというもの。

一般人にはよくわからない謎のオブジェや謎の絵画を町中に設置してみたり、企画展やったりしてそれで地域活性化できると思っている思考回路が不思議でならない。

だいたいそうしたものは一部のマニア受けするものの、地元住民はいい迷惑みたいな感じで距離を置き県外の人もわざわざそれをみに行きたいなんて思わず別にふつーの観光名所とか、おいしい食べ物とか子供受けするものがいいよねって思うだけでわざわざ足なんて運ばない。

国とか県とか自治体が高い予算つけて意味不明なげーじゅつイベントで地域活性化しようなんて本気で思っていたらかなりやばいと思うけど、本当はそこが目的ではなく新たな「公共事業」が目的なのか箱物つくると批判されるからイベントというソフトで税金の無駄遣いをしているだけ。

意味不明な芸術やアートで地域活性化はしませんよ。

あわせて読みたい

「芸術」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「首席なの」小池氏との会話回顧

    舛添要一

  2. 2

    GoTo中止 国民の声気にする政府

    早川忠孝

  3. 3

    王様状態? 麻生氏民度発言の背景

    NEWSポストセブン

  4. 4

    「国から直接給付金」望ましいか

    Chikirin

  5. 5

    小池知事 カギは卒業証書の現物

    郷原信郎

  6. 6

    拉致問題の解決逃した外交に後悔

    鈴木宗男

  7. 7

    久米宏の悪ノリ発言引き出す話芸

    常見陽平

  8. 8

    久米宏ラジオ終了 ネット注力か

    女性自身

  9. 9

    拉致被害者の救出には改憲が必要

    自由人

  10. 10

    楽天「1円スマホ」は本当に買い?

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。