記事

手術という大きなストレス後のうつ 仕事を休むことは治療で悪いことではありません

名倉さんがうつのためおやすみになるそうです。
ネプチューン名倉、昨年の手術の影響でうつ病発症を公表 リハビリのため2か月間休養へ

以前岡村さんもお休みになりましたが、芸能界のうつ患者そこそこいます。やはり大変なんですね。

>昨年6月に受けた頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの手術の侵襲によるストレスが影響し、うつ病を発症
これを見る限り原因からすごい長いですよね。そう、精神的疾患ではよくある話で、手術は単なるきっかけです。手術という一つの大きなストレスが体、心に影響してうつ病を発症し、今まで何とかコントロールしていたものの、今回どうしてもマネージできない症状が強く出たものと思われます。
>昨年の手術後の経過は良好だったが、その一方で、手術の侵襲という普段の生活にはないストレスが要因となり、うつ病を発症したという。
それこそ手術自体に、いわゆる医学的に何の問題もなくても、手術を受けたというストレスから何となく気になることが続き、別の不安だとか様々なことからどうしてもすっきりせず、何かをきっかけに体調が悪化し、結果体と心に変調をきたしながらこの1年過ごしてきたんだと思います。そして今まで何とか日常で仕事をこなすぐらいごまかせていたのが、今回どうしてもとことんバランスが崩れてしまったのでしょう。

精神症状、とても難しいものですが、でもきっと何とかなります。すこしわかりやすい心の病のサイトです。一般の人も知っておいて損はないです。

それこそ今回カミングアウトして仕事をおやすみすることはとてもいいことだと思います。おそらく主治医の意見だとは思いますが、しっかり休んで、絶対に治さなければとプレッシャーをかけず、2ヶ月といわずゆっくり静養してまた戻ってきてください。仕事を休むことは悪いことではありません。

あわせて読みたい

「うつ病」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。