記事

ファーウェイへの販売許可巡り来週までに企業に回答=米商務長官

[サンパウロ/ワシントン 30日 ロイター] - ロス米商務長官は30日、中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]への販売許可を申請している企業に対して来週までに回答できると述べた。米政府は5月にファーウェイを安全保障上の懸念がある企業を列挙した「エンティティー・リスト」に加え、米企業との取引を事実上禁止した。

同社との取引を希望する米企業は、特別な販売ライセンスを申請する必要がある。

一方、トランプ米大統領は6月下旬に、米企業によるファーウェイへの製品販売は認められることになると発言した。

これを受けて米企業からは、ファーウェイとの取引を巡り明確なガイダンスを求める声が上がっていた。

ロス氏は記者団に、ファーウェイとの取引をするためのライセンスの申請が50社以上からあったとし、さらに申請があると見込んでいると述べた。

「1週間前に大統領と私はサプライチェーン業界の代表者らと会談したが、多くはまだ申請していないと話していた」と説明した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    岡村の結婚に幻想を抱く中年男性

    PRESIDENT Online

  9. 9

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  10. 10

    日本の農業衰退で食糧問題を危惧

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。