記事

「あと1勝」に泣く高校野球"悲願校"物語 経験の差で予選を勝ちきれない

2/2

雌伏を続ける全国の「悲願校」にズームイン!

 47都道府県には、なかなか甲子園に届かない強豪がたくさんいます。なかでも注目の地区の悲願校をピックアップしました。

【東東京】出場校132校

 真っ先に名前が挙がるのは東海大高輪台。東海大の付属校には野球の強豪校が多いのですが、実は、野球部のある付属校で甲子園未経験は東海大高輪台のみなのです。2008年夏には初の決勝進出。関東一に破れ準優勝に終わるも、15年秋はベスト4、16年のセンバツでは21世紀枠の都推薦に選出されています。17年夏には2度目の決勝進出。二松学舎大付に敗れましたが、上昇カーブは続いています。甲子園出場を決めて、他の付属校と肩を並べる日も近いはずです。

【埼玉】出場校158校

 まず挙げたいのが川越東。プロ野球出身の阿井英二郎監督(元・ヤクルトほか)の就任後着々と力をつけ、あとを継いだ野中祐之監督も熱心に指導しています。県上位の力をキープし続けています。また、爆発力こそないものの、30年近く継続して8強、4強クラスの成績を残し続けている浦和実も堂々たる悲願校です。また近年、山村学園が優勝候補に成長してきており、現在の力と実績をキープし続ければ、前述の2校を抜き去る可能性もあります。

【神奈川】出場校186校

 筆頭に挙げたいのが、横浜創学館。旧校名である横浜商工時代から優勝候補に名前が挙げられており、上位進出および秋山翔吾(西武)や望月惇志(阪神)など、プロ野球選手輩出実績も豊富です。続いては、向上高校。こちらも1976年夏に準優勝するなど40年以上前から神奈川県の有力校として歩んできました。84年夏には“デカ”の愛称でプロでも活躍した高橋智(元・オリックスほか)が投打に活躍して準優勝。その後の低迷期を経て14年夏には30年ぶりに決勝進出を果たすも、またしても敗退。悲願度は横浜創学館に勝るとも劣りません。

【愛知】出場校186校

 かつては豊川が代表的な悲願校でしたが、2014年春にめでたく卒業。初のセンバツではいきなりベスト4に進出し、宮城の利府とともに悲願校の力を見せつけました。現在は中部大春日丘が悲願校の代表格です。1980年代から明治神宮大会に出場したり、プロ野球選手を輩出したりと、県内では実力校として知られ、90年代には優勝候補の一角に挙げられました。その後成績を落とした時期もありましたが、2010年代から上位進出が目立ち始め、18年秋も県3位で東海大会に出場と、復調を見せています。

全国で唯一私立高の甲子園出場がない県


【徳島】出場校32校

 私立優勢の時代になって久しい高校球界。しかし、徳島はそんな流れとは無縁の県です。全国で唯一、私立校の甲子園出場がない県なのです。そもそも野球部のある私立校が1校のみなので、そんな記録が生まれやすい背景はあります。しかし、その唯一の私立である生光学園は、いつ甲子園に出てもおかしくない強豪なのです。私のランキングでは全国No.1の「悲願校」です。初参加となった1981年の夏の徳島大会でいきなりのベスト8。85年にはベスト4入りを果たし、以後上位の上位常連になりました。

 95年夏、ついに決勝進出し、プロで活躍する武田久(元・日本ハム)が2年生エースとして奮闘しましたが、鳴門に大敗。新チームで臨んだ秋には優勝し、四国大会に進出するものの、岩村明憲(元・ヤクルトほか)が主砲を打つ宇和島東に敗れ、センバツには手が届きませんでした。

 以降、夏はベスト4が10回、春も3度優勝、秋春ともに県内ベスト8、ベスト4に入ったことは数多くありました。なのに、勝ちきれない。公立校が「生光にだけは負けられない」と意地をむき出しにしてくるなか、気迫に押されるのではないかという見方もあります。しかし、「“徳島初の私学の甲子園出場”を達成できるのは自分たちだけ。歴史をつくれるぞ」と悲願校脱出をかけた戦いは続きます。

 甲子園出場校だけが強豪というわけではないことが、おわかりいただけたでしょうか。全国に散らばる「悲願校」の勝ち上がりに注目して、各地で繰り広げられている予選の結果に目を凝らしてみるのも、高校野球を楽しむもう一つの見方なのです。

----------
田澤 健一郎(たざわ・けんいちろう)
編集者・ライター
1975年生まれ。山形県出身。高校時代は山形の強豪校、鶴商学園(当時・現在の鶴岡南)で、ブルペン捕手と三塁コーチャーを務める。大学卒業後、出版社勤務を経てフリーランスの編集者・ライターに。野球などのスポーツ、住宅、歴史などのジャンルを中心に活躍中。マニアックな切り口の企画を得意としている。共著に『永遠の一球~甲子園優勝投手のその後』(河出書房新社)など。
----------

(写真=iStock.com)

あわせて読みたい

「高校野球」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅直人・元総理から維新へ突然の宣戦布告!とりあえずその勘違いを正す

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    01月20日 09:29

  2. 2

    「こんなの三越じゃない」11期連続赤字の地方店が仕掛けた"前代未聞のデパ地下"の狙い

    PRESIDENT Online

    01月20日 09:00

  3. 3

    コロナ問題の整理 あくまで感染症は致死率で考えよう

    中村ゆきつぐ

    01月20日 09:14

  4. 4

    <『M-1』の漫才論争>オズワルドの錦鯉に対する敗北が、『M-1』を競技漫才化させる理由

    メディアゴン

    01月20日 09:40

  5. 5

    西村知美 心の叫び綴った娘の日記をテレビで暴露も「ゾッとする」「可哀想」と物議

    女性自身

    01月20日 16:15

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。