記事
  • Sozen
  • 2012年05月20日 07:59

米国石油需要は回復に向かう?

米国石油協会(API)の5月月報によると、4月の全米の石油製品出荷量は前年比0.3%の減少でした。API によると今年1月の数値は前年比5.7%減で、2月は同2.3%減に3月は同1.3%減と次第に下落幅が縮小しています。

エネルギー情報局(EIA)の週間統計では、石油製品出荷量は4月27日に終わる週以降前年比プラスで推移しており、5月の月間平均は増加に転じる可能性も見込まれます。

リンク先を見る

米国の石油需要は2007年2月をピークに下落傾向で、リーマンショック後の大きな落ち込みやその反発を経て、2010年末からは景気動向にあまり左右されることなく下げ基調を続けています。

今年2月には、リーマンショック後の最低水準を更に下回る日量1,762万バレルという1999年以来の低水準に落ち込みました。

しかしその後は下げ渋って、特に過去3週間は連続して前年比プラスですから、基調に変化の兆しが伺えます。
もちろん、このところの原油相場下落が足元の需要回復を支えている可能性もありますが、昨年4月から9月の下げ相場と需要の推移の相関性の低さを考えると、価格の影響はそれ程大きなものではないとも思われます。

2007年以来の米国での石油需要の長期低落傾向は、一服したのでしょうか。

石油需要減少の要因としては、米国社会の構造変化によるエネルギー需要の低下や成長鈍化による経済活動の低迷、高値の原油価格と下落する北米天然ガス価格に誘発されたエネルギー転換などが考えられます。

リーマンショック以降の信用不安や前後して起こったシェールガス革命による天然ガス価格の下落の影響による石油需要の減退は、ここに来てようやく底を確認しつつあるのかもしれません。

あわせて読みたい

「原油相場」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。