記事

れいわは2議席獲得、タレント候補は明暗 参院選当落者がTwitterで喜びと落胆の声

自民57、公明14、立憲17、国民6、共産7、維新10、社民1、れ新2、N国1、その他9と、自公が改選議席の過半数を上回る71議席を確保する結果となった今回の参院選。自民・公明両党と日本維新の会を合わせた憲法改正に前向きな勢力は、発議に必要な参議院全体の3分の2(85議席)に届かなかった。

当選・落選となった候補者のツイートをお伝えする。

【選挙区】

五輪相や環境相を歴任、自民・丸川珠代氏、当選(東京)

元都民ファの前都議、維新・音喜多駿氏、当選(東京)

結婚ヤジ受けた元都議、立憲・塩村文夏氏、当選(東京)

忖度発言で副大臣辞任、自民・塚田一郎氏、落選(新潟)

弁護士、立憲・亀石倫子氏、落選(大阪)

立憲・原田謙介氏、落選(岡山)

【比例代表】

れいわ新選組代表・山本太郎氏、落選

ALS患者、れいわ・舩後靖彦氏、当選

重度障害者で障害者支援に取り組む、れいわ・木村英子氏、当選

元「RAG FAIR」の"おっくん"、立憲・奥村政佳氏、落選

元格闘家、立憲・須藤元気氏、当選

元NHKアナウンサー、自民・和田政宗氏、当選

ネット上の同人誌などへの規制反対訴え、自民・山田太郎氏、当選

また、参院比例区で、NHKから国民を守る党代表で新顔の立花孝志氏が当選となり、立憲新顔では、アイドルグループ「モーニング娘。」元メンバーの市井紗耶香氏、元「筆談ホステス」として知られる斉藤里恵氏、夫婦で漫才コンビ「おしどり」を組むおしどりマコ氏が落選となった。

あわせて読みたい

「参院選2019」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が勧める「孤独のグルメ」

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナ不安も福島県が検査を拒否

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  3. 3

    河野太郎氏 SNSで器の小ささ露呈

    文春オンライン

  4. 4

    たらい回し? 肺炎報道に医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    店員はマスク禁止 マック違法か

    田中龍作

  6. 6

    Perfume公演行かず 命守る行動を

    常見陽平

  7. 7

    新型肺炎の専門家見解「信じて」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    保育士グラドルの姿は心理的虐待

    田中俊英

  9. 9

    口頭決裁? 権力の私物化が露呈か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    破産者マップ再びか 識者が警鐘

    町村泰貴

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。