記事

男性の育休取得、社会人の8割賛成 普及しないのは「人手不足で仕事から長期離脱できない」「母親が取るものとされている」

男性の育休はどうなるのか

サイコム・ブレインズは7月18日、男性の育児休暇取得に関する調査の結果を発表した。調査は6月3日~6月24日にインターネット上で行われ、社会人の男女332人(男性179人、女性149人、無回答4人)から回答を得た。

回答者の85%が、男性が育児休暇を「取るべき」と答えた。回答者を30歳以下、31~40歳、41歳~50歳、51歳以上の4つの年代に分けたところ、全ての年代で「取るべき」と回答した女性が男性を上回った。「31~50歳」の女性は91%が「取るべき」と答えている。

「育休を取りにくい雰囲気」は「直属の上司や企業レベルでの啓発活動で改善する」

他の年代で、男女で10ポイント前後の差がついていたのに対し、30歳以下では「取るべき」と答えた男性が80%、女性が82%とわずか2ポイント差となっていた。

男性の育児休暇が普及しない理由を聞いたところ、1位が「男性が育児休暇を取りにくい雰囲気がある」(71%)、2位が「育児休暇は母親が取るものと認識されている」(49%)、3位が「人手不足で仕事から長期離脱することが難しい」(48%)となった。

2位に22ポイントの差をつけた「男性が育児休暇を取りにくい雰囲気がある」について、同社の担当者は、

「当事者や配偶者の『思い込み』である可能性が高いと言えます。これは、企業レベルでの啓発活動や直属の上司が背中を押し、部署内の態勢を整えることで大きく改善します」

とコメントしている。

あわせて読みたい

「育児休暇」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    石破氏「日韓の歴史を学ぶべき」

    石破茂

  3. 3

    中露側との連携に舵切った文政権

    赤池 まさあき

  4. 4

    元オウム死刑囚の帰依心消えた夜

    篠田博之

  5. 5

    文大統領が韓国を滅ぼす可能性も

    自由人

  6. 6

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  7. 7

    日米を敵に回し北朝鮮選んだ韓国

    AbemaTIMES

  8. 8

    住職の煽り運転めぐる報道に指摘

    猪野 亨

  9. 9

    韓国情勢はトランプ氏が元凶か

    小林よしのり

  10. 10

    GSOMIA破棄 米では日本批判なし

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。