記事

京アニに支援の輪広がる ファンの間では高画質静止画のダウンロード購入呼びかける動き

画像は販売サイト公式ページのキャプチャ

京都アニメーション第1スタジオで7月18日に起きた放火事件で、19日午前の時点で33人が死亡、35人が重軽傷を負った。犠牲者の数は、平成以降の放火事件として最悪のものになった。

こうした中、被害を受けた同社を救おうと様々な動きが出ている。ネットではファンらが同社アニメ作品の高画質静止画を購入し、支援に繋げようという呼びかけもある。

『Free!』と『響け!ユーフォニアム』シリーズで112種類のラインナップ

高画質静止画は「京アニショップ!ダウンロード販売専用サイト」で販売されている。1枚216円でダウンロード販売のため、決済後すぐに商品を手元に置くことが出来る。ダウンロード販売であれば、商品の梱包、発送の手間がなく、在庫を切らす心配もない。

京都アニメーションと、関連会社であるアニメーションDoのデジタルペイント室が手がけた名場面画像を、PCのデスクトップ壁紙として使うことが出来る。サイトにあるのは現在『Free!』シリーズ、『響け!ユーフォニアム』シリーズの2つだが、作品のオープニング、エンディング、劇中場面などから合わせて112種類の静止画を選べる。

サイトでは静止画の他に、ファン感謝イベント「私たちは、いま!」のトークイベント音声もダウンロード購入できる。内容は、1つの作品の監督やキャラクターデザイン、プロデューサーなどスタッフが集まり、作品にまつわるエピソードなどを話したもので、1つ540円。『Free!』と『ツルネ-風舞高校弓道部-』で用意されている。『Free!』についてはPCのデスクトップアクセサリーも購入が可能だ。こちらはキャラクター単体では540円、セット販売では2160円と2700円の2種類あった。

事件を巡り多くの著名人や一般人が悲しみや怒りを表明する中、声優の悠木碧さんはツイッターで18日、「私自身がわたしの中で気持ちの整理もつかないまま、公の場でコメントできないなって思った」と、直接的な言及を避けた。同じような思いの人も多いことだろう。静かに悼みたい人の気持ちも、尊重されるものであってほしい。

あわせて読みたい

「京都アニメーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    道の駅で車中生活 貧困層の実態

    水島宏明

  2. 2

    「尻尾まで腐ってる」野党の現状

    小林よしのり

  3. 3

    安倍内閣の体感支持率は20%以下

    早川忠孝

  4. 4

    識者「国内で爆発的流行はない」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    コロナ対策 順調なフリが1番悪い

    岩田健太郎

  6. 6

    増税で一律貧しくなった日本人

    田中龍作

  7. 7

    新型肺炎 初期症状の軽さ問題か

    岩田健太郎

  8. 8

    東京マラソンは中止決断が最善手

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    クルーズ船への協力渋る省庁も?

    橋本岳

  10. 10

    優秀な女性流出に危機感ない日本

    幻冬舎plus

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。