記事

「京都アニメーション」で放火とみられる火災 死者33人に

共同通信社

18日午前、京都市伏見区にあるアニメーション製作会社「京都アニメーション(本社・京都府宇治市)」のスタジオで、男がガソリンのような液体をまいた放火と見られる火災があった。京都市消防局によると33人が死亡し、35人が重軽傷を負ったという。

多数の消防車が出動し、出火から5時間近くがたった午後3時すぎに鎮圧状態になった。

火をつけた男は現場から逃走するも、警察に身柄を確保された。自らもやけどを負い病院に搬送されたため、18日は取り調べができなかったとのこと。

京都アニメーションは1981年創業のアニメ制作会社。人気アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」などの作品で知られている。事件を受け、Twitterなどには国内外から被害者の安否を気遣う声が多く寄せられている。

あわせて読みたい

「京都アニメーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  2. 2

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  3. 3

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  4. 4

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  5. 5

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  6. 6

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  9. 9

    在宅勤務でも都心に住むべき理由

    PRESIDENT Online

  10. 10

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。