記事

徴用工仲裁に韓国の回答なし 応しるよう強く要請=西村官房副長官


[東京 18日 ロイター] - 西村康稔官房副長官は18日午前の会見で、いわゆる徴用工訴訟をめぐり、仲裁委員会設置の手続き期限である今日までに、韓国から「応じない」との正式回答は来ていないとした。

そのうえで、期限は本日中であり「韓国政府に、仲裁に応じるよう強く求める態度に変わりはない」と述べた。

米国務省が19日にホルムズ海峡での安全航行確保のための有志連合構想に関する説明会を行うことについて、同副長官は現地の日本大使館員が出席し「適切に対応することになる」との方針を示した。この問題に関しては米国と緊密に連携しているとした。

(中川泉 )

あわせて読みたい

「韓国徴用工訴訟」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    党規約が緩すぎるれいわ新選組

    田中龍作

  2. 2

    れいわの非常識 路上で記者会見

    田中龍作

  3. 3

    河野大臣「朝日社説は誤解招く」

    河野太郎

  4. 4

    セブン1強 商品に感じる安定感

    内藤忍

  5. 5

    好調のテスラにトヨタがEVで反撃

    安倍宏行

  6. 6

    朝鮮学校への実質支援を中止せよ

    赤池 まさあき

  7. 7

    米で無印破綻 失敗続く日本企業

    後藤文俊

  8. 8

    カジノ反対の主張に感じる違和感

    木曽崇

  9. 9

    ワクチン開発に本庶佑氏は否定的

    文春オンライン

  10. 10

    アビガン試験者の少なさ医師指摘

    中村ゆきつぐ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。