記事

CBC社長謝罪の意向もいついらっしゃるのか?

CBC公式ツイッターが、私が受けた暴行を「売名行為」と書き込んだ件。

CBCより事務所に連絡があり、CBC社長が私に直接謝罪に来るとのことですが、誰がやったかなど原因の究明がなされてからとのことです。

こちらは政治家として生きるか死ぬかの選挙を戦っており、「ご迷惑をかけた」程度の話ではないですし、誰がどういう意図があってやったのかも不明で、選挙にも影響が出ています。

複雑な検証作業ではないと思うのですが、なぜこんなに時間がかかるのでしょうか。

あわせて読みたい

「CBCテレビ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GSOMIA破棄は支持率回復が目的か

    舛添要一

  2. 2

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    GSOMIA破棄は米国の顔に泥塗った

    文春オンライン

  4. 4

    GSOMIA破棄巡る米国の反応に注目

    早川忠孝

  5. 5

    韓国はGSOMIAを破棄しても無意味

    高英起

  6. 6

    反日運動に矛盾 韓国内でも不信

    NEWSポストセブン

  7. 7

    GSOMIA破棄 日韓対立は韓国に非

    和田政宗

  8. 8

    未来きた? 日清「完全食」を実食

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    GSOMIA破棄に米国「韓国に失望」

    ロイター

  10. 10

    タニタの正規雇用中止は称賛に値

    城繁幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。