記事

米国は日韓の問題解決支援で「できることはする」=国務次官補


[ソウル 17日 ロイター] - スティルウェル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は17日、訪問先のソウルで、日韓の政治・経済対立の解消を支援するため「できることはする」と述べた。

同次官補は記者団に対し、日韓両国の状況を深刻に受け止めているとしつつ、米政府が取り得る措置について明言せず、対立の解消は基本的に両国次第だと述べた。

同次官補は「われわれは近いうちに解決することを望んでいる」と表明。「米国は両国の親しい友人・同盟国として、対立解消に向けた両国の取り組みを支援するため、できることはする」と述べた。

米政府は日韓の問題への関与に消極的な姿勢を示しており、同次官補は具体的にどのようなことをするかは明言しなかった。

同次官補は、韓国訪問に先立ち、日本とフィリピンを訪問している。

日韓は、元徴用工の問題や半導体材料の輸出規制強化を巡って対立している。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「日韓関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    あおり殴打めぐり拡散されたデマ

    かさこ

  2. 2

    B'z見下すフジロック信者に反論

    常見陽平

  3. 3

    あおり殴打 投稿なければ野放し?

    かさこ

  4. 4

    性の悩みを真剣に語る場ない男性

    駒崎弘樹

  5. 5

    あおり殴打 女はクレーマー体質

    文春オンライン

  6. 6

    衝撃れいわ支持率 議員が危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    よしのり氏 Nスペで衝撃的な内容

    小林よしのり

  8. 8

    還暦AV女優が明かすやりがいとは

    PRESIDENT Online

  9. 9

    邦人逃亡犯はなぜフィリピンへ?

    WEDGE Infinity

  10. 10

    あおり運転 なぜ今表出したのか

    大串博志

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。