記事

2019年参議院通常選挙を迎えて【8】(2016年自民党本部「政策活動費」使途不明金17億円超の内訳。参院通常選挙までに9・2億円超が使途不明)

1/2
(1)自民党本部が「政策活動費」名目で党幹事長ら国会議員に支出し、使途不明金になっている金額は、8年間だけで100・5億円超であること、各年の受領国会議員と受領合計額を紹介した。

また、そのうち、2017年において自民党本部が「政策活動費」名目で幹事長ら国会議員に支出し使途不明金になっている19・2億円の内訳を紹介し、総選挙運動期間に半分超の9・8億円超が使途不明になっていることも紹介した。

2019年参議院通常選挙を迎えて【6】(自民党本部の「政策活動費」使途不明金8年間100・5憶円の受領国会議員)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51923932.html

2019年参議院通常選挙を迎えて【7】(2017年自民党本部「政策活動費」使途不明金19・2億円の内訳。総選挙運動期間に半分超の9・8億円超が使途不明)
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51923958.html

(2)2016年に自民党本部が
「政策活動費」名目で幹事長ら国会議員19人に支出し、それが使途不明金になっている金額の合計額は17億390万円だった。

そのうち、6月まで幹事長だった谷垣禎一議員が 6億7950万円、総務会長、8月から幹事長になった二階俊博議員が5億250万円、それぞれ受領し、その最終的な使途は不明であった。
この2人が受領した合計額は11億8200万円で、全体の69・4%であった。
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/reports/SK20170922/TK/SH04.html

(3)今回の投稿では、
2016年につき、自民党本部が、下記の5つの期間毎に、どの国会議員に対し、幾らの政策活動費を、いつ、支出していたのか
詳細を紹介しよう。

注意してほしいのは、同年には参議院通常選挙が施行されたが、衆議院の場合と違い、解散がなく、3年ごとの改選なので、同選挙が同年に施行されることは事前に分かっていたことである。

(ⅰ)まず、第190回通常国会の2016年1月14日~同年6月1日の150日間であるが、この期間において自民党本部が幹事長ら国会議員に「政策活動費」名目で支出し使途不明になった合計額は4億1750万円だった。

その内訳は以下のとおりである。

受領国会議員  金額    年月日
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.1.5
二階 俊博 5,000,000円 2016.1.6
谷垣 禎一 500,000円 2016.1.6
吉田 博美 20,000,000円 2016.1.6
佐藤  勉 20,000,000円 2016.1.6
高村 正彦 5,000,000円 2016.1.6
稲田 朋美 5,000,000円 2016.1.6
茂木 敏充 5,000,000円 2016.1.6
谷垣 禎一 10,000,000円 2016.1.15
谷垣 禎一 20,000,000円 2016.1.28
谷垣 禎一 10,000,000円 2016.2.5
谷垣 禎一 5,000,000円 2016.2.10
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.2.22
谷垣 禎一 10,000,000円 2016.3.6
松本 純 2,000,000円 2016.3.15
谷垣 禎一 20,000,000円 2016.4.1
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.4.12
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.4.19
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.4.22
谷垣 禎一 10,000,000円 2016.4.27
吉田 博美 10,000,000円 2016.5.11
佐藤  勉 10,000,000円 2016.5.11
吉田 博美 20,000,000円 2016.5.13
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.5.18
溝手 顕正  10,000,000円 2016.5.20
伊藤 忠一 10,000,000円 2016.5.20
茂木 敏充 30,000,000円 2016.5.24
合計 417,500,000円

(ⅱ)次に、通常国会閉会後~(ただし参議院通常選挙の公示は同年6月22日)参議院議員通常選挙投開票された7月10日までの期間で、この期間における「政策活動費」名目の使途不明金の合計額は5億4400万円だった。

その内訳は以下のとおりである。

受領国会議員  金額    年月日
谷垣 禎一 30,000,000円 2016.6.2
谷垣 禎一 50,000,000円 2016.6.6
木村 太郎 5,000,000円 2016.6.7
茂木 敏充 10,000,000円 2016.6.7
高村 正彦 10,000,000円 2016.6.7
溝手 顕正  10,000,000円 2016.6.7
稲田 朋美 10,000,000円 2016.6.7
伊藤 忠一 10,000,000円 2016.6.7
山口 泰明 5,000,000円 2016.6.7
細田 博之 10,000,000円 2016.6.7
二階 俊博 10,000,000円 2016.6.7
谷垣 禎一 59,000,000円 2016.6.8
吉川 貴盛 50,000,000円 2016.6.8
茂木 敏充 20,000,000円 2016.6.10
谷垣 禎一 50,000,000円 2016.6.10
谷垣 禎一 5,000,000円 2016.6.14
谷垣 禎一 10,000,000円 2016.6.14
谷垣 禎一 50,000,000円 2016.6.16
谷垣 禎一 50,000,000円 2016.6.20
谷垣 禎一 50,000,000円 2016.6.24
合計 504,000,000円

あわせて読みたい

「参院選2019」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。