記事

ファーウェイ、伊に13億ドル投資へ 5G構築で公正対応も要請


[ミラノ 15日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]は、今後3年でイタリアに31億ドルを投じる方針を表明した。同時に、第5世代移動通信システム(5G)構築を巡り「透明性があり、効率的で公正な」政策を実施するようイタリア政府に要請した。

ファーウェイのイタリア事業のトーマス・ミアオ最高経営責任者(CEO)は、今後3年で同国内で1000人を雇用すると発表。同時に、米国では1000人を削減する方針を確認した。

さらに5G構築を巡り、政府が国家安全保障を理由に民間セクターに介入する措置は、ファーウェイのみではなく、欧州連合(EU)で事業を展開するすべてのメーカーに適用すべきとけん制した。

あわせて読みたい

「HUAWEI(ファーウェイ)」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    武漢閉鎖 中国の感染対策に懸念

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    減るべくして減った日本人の賃金

    城繁幸

  3. 3

    東大卒は経済的勝者になれない?

    内藤忍

  4. 4

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  5. 5

    国民議員「打倒安倍に国民辟易」

    岸本周平

  6. 6

    ブレグジットで英BBCが危機状態

    小林恭子

  7. 7

    e-Taxの確定申告 認証設計に不安

    tokyo editor

  8. 8

    1億5000万円の衝撃 河井議員疑惑

    大串博志

  9. 9

    武漢から帰国の日本人が語る変化

    AbemaTIMES

  10. 10

    聖火に福島から「偽りの復興PR」

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。