記事

昭和世代にいまだはびこる「仕事をするならまずは飲み」

昭和の「飲みニケーション」は健在?

 作家の甘糟りり子氏が、「ハラスメント社会」について考察するシリーズ。今回は、ある男性の言動にわが身を振り返り…。

 * * *
 原稿を書くのとは別の仕事があり、数人のチームで動くことがあった。私が発注をかけたのは中年男性のクリエーター。旧知の方だ。発注後の処理は三十代の女性が担当するので引き継いだところ、その男性に「挨拶に来い」といわれたそうだ。私から「挨拶」しておくから、わざわざ行かなくて大丈夫ですと彼女には伝えた。彼の拠点はやや遠方である。距離的なことだけではなく、仕事上の関係性においても必要はないと私は判断した。

 ところが、事務的な連絡をしているうちに、再度「挨拶に来い」という要請があったそうだ。「取引するのに、顔を見せないのか」といわれ、担当の女性は自分の休日を使って、彼のイベントに出掛けていった。イベントの終わりには二人で飲みにいった事実を後から聞かされた。

 飲みに行った先で何かあったわけではなく、クレームとして私に伝わってきたわけではない。あくまでも世間話として、彼女の上司からそれを聞かされた。わざわざこちらにいってくるのだから、それなりに否定的な感情があったのだろう。

「私から、そういうことはやめてほしいといいましょうか?」

「いやいや、それには及びません。ただ、まあ、甘糟さんにはお知らせしておいたほうがいいかと思いまして」

 そのクリエーターは私よりもずっと年上である。LINEはしていないし、メールでの連絡も好きではないようだ。コミュニケーションというのは、顔を合わせた上でするものと思っている。

 三十代の女性に何か性的な野心があったわけではないだろう。けれど、今は、相手が断りにくい立場にあるのにお酒を誘うのは、それだけでルール違反。六十をかなり過ぎた男性にその感覚を理解しろというのは酷だろうか。

 あれこれ考えたけれど何もいえないままでいると、今度は上司の男性に何度かこういう電話があったという。

「飲みに行くぞー!」

 その上司も一度、酒に付き合った。楽しいお酒でしたよ、という報告をされたのだが、私の中ではざわざわが大きくなった。私が発注したばかりに、彼ら彼女らに余計な時間を取らせてしまったのではないだろうかと思った。お酒が入ると、「俺話」に終始される方だ。本当に楽しいお酒だったのだろうか。

 結局、不甲斐ない私はクリエーターにクレームを入れることもできず、一人でイライラして、もうその人に何か頼むのは止めようと決意しただけであった。

 なぜ自分の行為がいけないのか、彼にはわからないだろう。別にホテルに行こうといったわけではないし、みたいな反論をされそうだ。若い頃からずっと、男尊女卑&上下関係重視&飲みニケーション当たり前で24時間戦ってきた世代には、大きく変わった世の中の意識から取り残されている人が多い。

 ハラスメントとは相手が不快に思うかどうか。きっちりとした線引きがあって何がいけないのかが明文化できるものではないから理解できないだろうし、だからしようともしないのだ。

 とにもかくにも想像力だと私は思う。相手の立場や事情を想像して接することが、どんな研修より大切である。

 とはいうものの、バブル世代と呼ばれる私たちもとても危うい。身体に染み付いた昭和の感覚がつい顔を出してしまうこともある。

 先日、同世代の編集者と話していてふと気がついた。

「最近、打ち合わせもメールのことが多いですよねえ。短い原稿ならわかりますけれど、連載とかそれなりにボリュームのあるものなら、会って無駄に話したほうがいいと思うんですけどね」

 わっ、これって件のクリエーターの「挨拶に来い」と同じかもしれない。正直、こういう瞬間は焦る。物語を膨らませるには編集者と無駄に話すことも必要なことには変わらないけれど(物書きも自動販売機じゃないので、過程が要る)、まずは相手の都合や感情を優先しなければと反省した。

 昭和生まれがあちら側に落っこちないためにぼんやりしていられない。

あわせて読みたい

「飲み会」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    昭恵氏だって…外出する人の心情

    田中龍作

  2. 2

    現金給付の所得制限が生むリスク

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    NT誌東京支局長の日本非難に苦言

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    知られざる「個人撮影AV」の実態

    文春オンライン

  5. 5

    自粛要請も休業判断は店任せの謎

    内藤忍

  6. 6

    小池知事は検査数少なさ説明せよ

    大串博志

  7. 7

    五輪特需失ったホテル業界に危機

    ロイター

  8. 8

    パチンコはいいの? 関口宏が質問

    水島宏明

  9. 9

    緊急事態宣言は拍子抜けする内容

    青山まさゆき

  10. 10

    武漢のコロナ対応「高度だった」

    渡辺千賀

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。