記事

小室圭さん、成績優秀者ではないのに奨学金 母は車で夜の闇

1/2
3か月の夏休み中も帰国せず(共同通信社)

【写真】勤務される博物館を出られる眞子さまの表情は険しい

ゆったりとしたシャツとパンツスタイルで歩く眞子さま

大きなカバンを背負った眞子さま

全身ネイビーでまとめたシンプルなスタイル

車に乗り込む眞子さま

勤務される博物館を出られる眞子さま

夜の闇に消えたという小室佳代さん

 来年2020年に結婚式を行う。それが、眞子さま(27才)が現時点で表明されている唯一の事実。「再延期」でもしない限り、そろそろ結論を出さねばならない。婚約内定者である小室圭さん(27才)は、ニューヨークのフォーダム大学へ留学中。現在は3か月の夏休み中だが、帰国もしていない。

【写真】勤務される博物館を出られる眞子さまの表情は険しい

「小室さんの母・佳代さんは現在、アメリカには渡らず、日本国内にいると把握しています」と言うのは、皇室関係者だ。

 今春のある夜のことだ。日付が変わった直後、小室家の自宅マンション前に、1台のグレーのセダンがハイビームのまま止まったという。

「その車の助手席から、つばつきの帽子を目深に被った佳代さんらしき女性が、急ぎ足でマンションに入って行きました。5分ぐらいでエンジンがかかったままの車に戻りました。ハンドルを握っていたのは男性でした。佳代さんが乗り込むとすぐに発進、夜の闇へと消えていきました。

 小室さんの自宅には今も、定期的に宅配弁当や通販の化粧品などが届けられています。小室さんの祖父は今も部屋で暮らしていると聞いていますが、佳代さんは別の“支援者”と一緒に、別の場所で暮らしているのかもしれません」(近隣住民)

 佳代さんの世を忍ぶ暮らしは、小室さんの結婚後も続けざるを得ないだろう。

「日本で窮屈に暮らす母親を、圭さんがアメリカに招かないわけがありません。佳代さんは、圭さんを溺愛し、圭さんと離れることを何よりも嫌っているのです。結婚したら圭さんは、眞子さまと佳代さんと3人一緒にアメリカで暮らそうと考えているでしょう」(小室家を知る関係者)

あわせて読みたい

「小室圭」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  2. 2

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    タクシーのマスク強制が嫌なワケ

    永江一石

  4. 4

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

  6. 6

    トランプ氏の側近3人 暗躍失敗か

    WEDGE Infinity

  7. 7

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  8. 8

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  9. 9

    田代まさし闘病で収監延期の現在

    SmartFLASH

  10. 10

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。