記事

韓国、輸出管理に不備との日本の指摘に証拠を要求


[ソウル 12日 ロイター] - 韓国国家安保室の金有根(キム・ユグン)第1次長は12日、韓国が輸出管理を適切に実施していなかったとの指摘が日本政府から出ていることに深い遺憾の意を表明し、日本側は明確な証拠を示す必要があると訴えた。

金次長は、韓国は北朝鮮に対する国連制裁決議と戦略物資や軍民両用の技術に関する国際的な輸出管理の枠組みを完全に順守してきたと強調した。

韓国はこれまで、北朝鮮の兵器開発に用いられる恐れがある材料を輸出したとする日本のメディアの報道を否定してきた。

日本は今月、韓国向け半導体材料の輸出規制を強化した。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国が対日想定した空母を建造か

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    テレビ見ぬ若者のN国支持は当然

    日比嘉高

  3. 3

    対韓規制で安すぎサムスンに打撃

    tenten99

  4. 4

    吉本トップ 行政責任で辞任せず?

    渡邉裕二

  5. 5

    韓国に反日の損失知らしめるべき

    安倍宏行

  6. 6

    法に背く吉本 政府は取引やめよ

    郷原信郎

  7. 7

    日本財団会長 元SMAPをTVに出せ

    笹川陽平

  8. 8

    韓国の対日手段に米国がストップ

    高英起

  9. 9

    れいわ山本氏落選は恐るべき戦略

    かさこ

  10. 10

    安易な「独裁」批判に潜む落し穴

    村上 隆則

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。