記事
  • ヒロ

うんちくよりもスペシャリスト

1/2

高校受験で重視されるのは入試とともに内申書のポイントです。この内申書は全9教科を広く薄く網羅し、ポイントの取りこぼしがないようにすることで内申書がよくなります。しかも都道府県により中1から中3までの内申書を要求されるところもあるし、課外活動や生徒会などへの参加も加味されます。

ある意味、日本が平均的バランスの良い人材を作ろうとしているのはこのあたりの仕組みからすでに見て取れます。この形から生み出されたのがいわゆる「ジェネラリスト」と称する人で何でもある程度は知っている、けれど専門家ではないという人です。ジェネラリスト養成は入社後も続きます。
一般的な会社では30代初めまでは2-3年ぐらいで人事異動が繰り返されます。それも全く畑違いの仕事を転々とし、30過ぎになってからようやく似たような部署に2度目のお勤めとなり、これが後々の専門分野になっていきます。

以前、一人前の寿司職人になるのに10年かかるという話を話題にしたことがありますが、なんということはない、一般企業だって社員を一人前にするのに10年かけているわけです。ではその10年間何を学んできたかといえばジェネラリストとしていろいろな仕事の現場を学ぶということです。

今、このプロセスが必要なのか、見直す時期になってきたのかもしれません。堀江貴文氏が寿司職人に10年もかけるのは馬鹿々々しいと著書で堂々と述べています。10年の修行を乗り越えてこそ一人前の自負が生まれるという趣旨は私たちの世代では当たり前だったので「そんなもんだろうな」とうなづくでしょう。

一方、例えば海外で日本人経営の寿司屋がどんどん少なくなり、中国人や韓国人の寿司屋になっていく現状をどう考えるか、です。今の若者が仮に10年修行して寿司職人になっても海外移住はまず期待できません。文化の伝承と言いながら少なくとも海外で活躍する日本人の寿司職人なんてもう、絶滅危惧種であります。効率化が進む世の中に於いて修行を10年、あるいはジェネラリスト養成に10年かける思想はおかしいのであります。

日経に「昭和な職場と低成長」という原田亮介論説委員長の記事があります。ここにはいみじくも私が何日か前に指摘した低い労働生産性の話も出てきます。氏は長期雇用制度がもたらす弊害という趣旨を指摘しており、私と同じ立ち位置にあるように読めます。

その記事に次のようなくだりがあります。「若手には『昭和な職場』に見切りをつける動きが広がっている。東大・京大の21年春の新卒予定者の就職人気ランキング上位には、コンサルティング会社がずらりと並ぶ(就職情報サービスのワンキャリアの調査)。定年までの『生活保障』でなく、キャリア形成を重視する動きだ」というものです。

マッキンゼー、ボストン、デロイト、アクセンチュアといった外資系のコンサルは海外留学経験者に圧倒的人気があるほか、国内派ではリクルートなども比較的キャリアアップ型企業として知られています。かつて日本興業銀行(現みずほ銀行)が日本の産業を支えるという大命題をもって大企業のバックアップをしていたのはある意味、企業向け金融サービス付きコンサル銀行のようなもので興銀マンは日本の産業を支えるという大命題を課せられたのです。だからかつての興銀は省庁合格者が最終選択で思慮するほど人気企業だったのです。

あわせて読みたい

「キャリア」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ禍で「貧困」「困窮」「生活苦」のテレビ報道が急増!だが生活保護は…?

    水島宏明

    04月11日 15:34

  2. 2

    ユニクロの柳井氏への批判が胡散臭い 人権問題だからではなく嫌中だから 技能実習生問題にみる国内の人権問題

    猪野 亨

    04月11日 08:53

  3. 3

    まん延防止措置が誤った形で使われている

    大串博志

    04月11日 08:22

  4. 4

    なぜ、日本は韓国よりも貧しくなったのか - 原田 泰 (名古屋商科大学ビジネススクール教授)

    WEDGE Infinity

    04月10日 08:56

  5. 5

    観光先の海で強い揺れ… 津波から大切な命を守れますか? 鎌倉で考えた防災

    清水駿貴

    04月11日 08:04

  6. 6

    山下達郎が初めて語った戦友・村上“ポンタ”秀一

    文春オンライン

    04月11日 14:51

  7. 7

    連綿と続く「ワクチン忌避」の歴史と課題。なぜ日本はワクチン競争で敗北したのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    04月11日 08:26

  8. 8

    朝日新聞と厚労省へ ここまで対策すれば送別会やっていいですよという具体例

    中村ゆきつぐ

    04月10日 10:17

  9. 9

    原発処理水の海洋放出を決めた菅内閣は、言い出しっぺの細野豪志氏をもっと大事にした方がいいだろう

    早川忠孝

    04月11日 17:10

  10. 10

    《オリンピック憲章違反が発覚》“カネまみれIOC”が掲載していた禁断のランキング

    文春オンライン

    04月11日 11:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。