記事

沢口靖子がYouTuberデビュー!? 「素に近い自分でしゃべるのは照れますね」

 “シリーズ20周年”と“テレビ朝日開局60周年”の2つの節目を記念し、2020年3月まで1年間のロングラン放送に挑んでいる、『テレビ朝日開局60周年記念 木曜ミステリー 科捜研の女』の夏シーズンが、本日7月11日よりスタートする。



 4月18日にスタートした『科捜研の女』season19の春シーズンは、平均視聴率12.5%を記録。第3話では平均視聴率14.1%を獲得するなど、大好評を博した。また、今年はテレビ朝日の夏の大型イベント『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』にも参戦することが決定。番組史上初の謎解きイベント『科捜研の女~ARマリコと合同捜査in六本木』や、『日清オイリオ presents 科捜研の女×かけるオイルカフェ』を開催することが発表され、話題を集めている。

■夏シーズン初回は、“音”がテーマ。マリコが爆弾を探して観光名所をたどる

 7月11日放送の夏シーズンの初回、第9話は“音”をテーマにしたストーリー。京都の観光スポットに時限爆弾を仕掛けたという、謎の動画メッセージが科捜研に送り付けられる。犯人は、失踪中の音響専門家なのか、マリコたちは京都の観光スポットを次々たどりながら、犯人が“音”の中に隠したメッセージを解読して爆弾のありかを探すことになる。捜索の過程で、マリコが無謀とも思える作戦まで発動。はたしてタイムリミットに間に合うのか、緊迫のストーリーが展開される。

■沢口靖子が“YouTuber”になる!? 大反響の動画企画“沢口サーズデー”が進化

 また、春シーズンで話題となったのが、公式Twitterで配信されている主演・沢口靖子によるオリジナルショート動画『沢口サーズデー』。夏シーズンが始動するにあたって、こちらもさらなる進化を遂げる。

 コンセプトは「“沢口靖子YouTuberはじめます”」。記念すべき第1弾は、沢口が第9話のテーマにちなんで、“音”に関する、ある実験を展開する。
 沢口は、”YouTuber”初体験に「素に近い自分でしゃべるのは照れますね。でも、もっともっとマリコや『科捜研の女』を身近に感じていただければと思い、楽しんでチャレンジさせていただきました!」と感想を語る。「真似したり、シェアしたり、話題にしてもらえたらうれしいです。当日放送される回のテーマが散りばめられていますので、マリコからのプライベート予告動画と思って楽しんでご覧ください」と、夏バージョンの『沢口サーズデー』の楽しみ方も伝授している。今後の更新も、ファンはお楽しみに。

■沢口靖子 コメント

--『科捜研の女』夏シーズンのみどころは?

いよいよ7月11日より、夏シーズンが始まります。
眩しい夏の日差しや軽やかな衣装を、新鮮に感じていただけるかと思います。
京都の名所、旧跡を捜査に回ったり、お寿司の体験入学をしたり、嵐山で川下りする場面が出できたりと、1年間放送にあたり、バラエティー豊かな内容をお届けいたします。どうぞ楽しみにしていてくださいね。

--“YouTuber”となって動画撮影した感想は?

タブレットのカメラレンズに向かって、手作り感のある中で撮影しました。素に近い自分でしゃべるのは照れますね。
でも、もっともっとマリコや『科捜研の女』を身近に感じていただければと思い、楽しんでチャレンジさせていただきました!

--みなさんにYouTuber動画をどのように楽しんでいただきたいでしょうか?

真似したり、シェアしたり、話題にしてもらえたらうれしいです。
当日放送される回のテーマが散りばめられていますので、マリコからのプライベート予告動画と思って楽しんでご覧ください。

■木曜ミステリー『特捜研の女』第9話 テレビ朝日系

放送日時:2019年7月11日(木)20時~20時54分
~あらすじ~

 榊マリコ(沢口靖子)と土門薫(内藤剛志)のもとに、“京都観光促進センター”の園崎乙弥(松田悟志)から相談が舞い込んだ。園崎らは、京都の名所を訪れた観光客たちに、京都らしさを感じさせる“音”を専用アプリで体験してもらう“京都サウンドAR”というプロジェクトを進めていたのだが、共同で開発に当たっていた音響の研究家・尾藤奏吾(村上新悟)が失踪。さらに、センターのサイトに「プロジェクトを中止しないと恐ろしいことが起きる」という謎の脅迫メールが届いたという。
 その矢先、爆弾が爆発する衝撃の瞬間を収めた動画が、何者かによって科捜研に送り付けられた。動画にはなんと、「市内の観光名所に爆弾を隠した」というメッセージが入っており、爆弾の場所は園崎たちが名所に設置した“ARサウンドスポット”で確認しろ、とも記されていた。犯人は殺傷力の高い爆発物を、大勢の人出でにぎわう有名スポットのどこかに仕掛けたらしい…。
 マリコたちは犯人から次々と送り付けられてくるメールに従って、あちこちの観光名所をめぐり、ARサウンドを分析。その分析結果を頼りに懸命に爆弾を捜索するが、どんどんタイムリミットが迫ってきて…!? そんな中、土門は尾藤に経費の不正流用疑惑があることを知り…!?

▶︎科捜研の女 season18(Abemaビデオで配信中)

あわせて読みたい

「テレビ朝日」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    元オウム死刑囚の帰依心消えた夜

    篠田博之

  2. 2

    中露側との連携に舵切った文政権

    赤池 まさあき

  3. 3

    石破氏「日韓の歴史を学ぶべき」

    石破茂

  4. 4

    日米を敵に回し北朝鮮選んだ韓国

    AbemaTIMES

  5. 5

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  6. 6

    韓国暴走か 日本は立場表明せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    GSOMIA破棄 米では日本批判なし

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    ユニクロと無印良品の決定的違い

    PRESIDENT Online

  9. 9

    GSOMIA破棄 画策したのは中国か

    文春オンライン

  10. 10

    民主主義を取り戻せ 若者の挑戦

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。